総尺740分で55コンテンツはパチスロDVD史上初!?

シリーズ名
あさってにむかって打て! (毎週水曜日更新)
話数
第24回
著者
担当編集・しゃっく(以下、し) 「今週の水曜日、8月24日に、待望の『パチスロ必勝本男DVD』がついに発売されました!」

「ありがとう!」

「今回は同誌の編集長であります嵐さんに、DVDの見どころを聞いていきたいと思いますので、よろしくお願いします」

「こんな機会を設けて頂き、『パチスロ必勝本男制作委員会』一同、感謝感激雨嵐でございます」

「そんな委員会あったんですか?」

「いや、いま作りました。ホラ、アニメとかでもよく『○○制作委員会』ってフレーズを目にするじゃない? だからナウいかな、と思って」

「ホント適当ですね。あと、ナウいなんて今時使いませんから。まあでも、そういう良い意味での『適当さ』が、存分に詰まったDVDですよね。パチスロ必勝本男は」

「おっ!? もしかして、しゃっくはすでに観てくれたの?」

「まだDISC1だけですけどね。なにせ総尺が740分もありますから」

「12時間超だもんね(苦笑)。でも、見どころの1つとしては、その740分を支えるコンテンツ数の多さですね。コンテンツ…と呼んでいいのか分からないほど短いモノもありますけども」

「そういうズル(?)は置いとくとして、55コンテンツは間違いなくパチスロDVD史上最多ですよね?」

「だと思います。というか、大変すぎて55コンテンツもやろうとは思わないはずです」

「まっとうな感覚だったらそうでしょうね(笑)」

「でも、コンテンツ数は多いですけど、ぜひとも委員会推奨の『オールプレイ』で観て頂きたいですね」

「それはDVDのメニュー画面にも書いてありましたね。そのココロは?」

「我々としましては、このDVDを1つのチャンネル…言うなれば『必勝本男チャンネル』として制作したつもりです。そういうコンセプトがあるので、長編のコンテンツの合間にCM的に短いコンテンツを挟み込むように各動画を配置してるんですよ。そんな部分まで楽しんで頂ければ幸いです」

「DISC1だけでも、普通(?)の実戦動画あり、CM(?)あり、報道(?)番組アリ…と、まさに1つのチャンネルの番組表を順に追っているような感覚がありました」

「いちいち、(?)を付けなくてもいいから。気持ちは分かるけど」

「いや、そこは誤解があっては困るので。いずれにせよそういうコンセプトだったんですね。僕もオールプレイで観ていたのですが、いきなり半裸の嵐さんが出てきた時には何事だ!? って思いましたよ。最後には『ああ、そういうことね』と納得しましたけど」

「ね。アタクシも正直どうなるか…不安なところもあったのですが、DVDを観てみたら、ちゃんと1つのチャンネルっぽくなっていて安心しました」

「そういう意味でも過去に類の少ない作りになっていると言えそうですね。他に見どころは?」

「さっきアタクシの半裸の話も出ましたが、必勝本男には大胆なオマージュを随所に盛り込んでおりますので、それらも1つの『洒落』として、楽しんで頂きたいです。昨年末に出版した雑誌版の必勝本男に掲載していた『嘘広告』を、動画で目一杯再現したつもりです」

「大胆…というか、凄いですね、アレは。怖いモノ知らずすぎる(苦笑)」

「ほら、日本人は世界でも類を見ないほどに優しくて心の広い国民性だから」

「人の善意に最大限に甘えようとしてるわけですね」

「あとは、メインとなる長編実戦ですよね。雑誌版からの継承企画・万枚タワー建設計画をはじめとして、様々なコンセプトに基づいた実戦に取り組みましたので、そこは普通にパチスロ動画として楽しんで頂けるんじゃないかな、と」

「ガチンコを謳っているのに、超ふざけていたアレ…とかですね?」

「いやいや、アレはガチンコですから!」

「まあいいでしょう。…なんか話を聞いてみたら、見どころは全部と言わんばかりですが(笑)」

「ぶっちゃけましょう。全部です(笑)。完璧に…とはとても言えませんが、いま我々にできる精一杯の力を使って、最初から最後まで楽しんで頂けるようなDVDを作れたとは思っているので」

「その想いはDISC1だけでも十分に伝わりましたから、僕もDISC2を観るのが楽しみですよ。たしかにこの必勝本男は、1人でも多くの方に観て頂きたい作品ですよね」

「ありがとう。今日のキミは天使に見えるね(感涙)」

「僕だって、良いモノをけなすほど性根のがった人間ではありませんから。ちなみに、9月3日にはこの必勝本男DVDの発売を記念したトークライブを開催するんでしたよね?」

「そうなんです!」


【トークライブ詳細】

●タイトル
パチスロ必勝本男DVDトークライブ〜男達の臓物☆NIGHT〜

●開催場所
新宿ロフトプラスワン(東京都)

●開催日時
9月3日(土)
18:00開場
19:00開演(開宴)

●受付方法
ローソン(ロッピー)・インターネット・ミニストップ・プレイガイドにて受付
Lコード(受付コード):32021

●受付期間
8月17日10:00〜9月2日23:59

●価格
前売2500円(1オーダー制)


「当日券も販売する予定ですが、入場者数に限りがございますので、ご来場してやってもいいよ…という心優しく好奇心旺盛なお方は、前売り券をお求め頂けると確実にご入場できると思います!」

「そのトークライブでは、必勝本男制作の裏話も沢山聞けるとか?」

「そうですね! 我々の赤裸々な腹の内=臓物も暴露させて頂く予定ですので、できれば編集部の関係者が1人も入れないくらい、皆さまのご来場があると助かります! …色んな意味で」

「なんだか危険な夜になりそうですね!」