これまで体験した「うそでしょ!?」と思わず笑っちゃう出来事

シリーズ名
ホールKEN聞録 (毎週金曜日更新)
話数
第22回
著者
KEN蔵
先日、夜中に近所の公園でポケモンGOをプレイしていたんです。そしたら近くにいた女子二人組に「ねぇねぇ、俺の全然ポケモン出てこないんだけど、なんでだろ?」と携帯を差し出してナンパしている男二人組がいて、画面を見るや否や「ははは、これ電車でGOですよ!」と簡単に打ち解けているのを羨ましそうに見ていました。

どーも、KEN蔵です。

いやぁ、ナンパとかは人の勝手ですが、ポケモンをする人のマナーがちょっと悪い気がするんですよね。人が集まるスポットでの歩きたばこ、ポイ捨て、夜中の騒音、路上駐車。もちろん、すべての人がそうではないんですけども。

アプリがリリースされてからポケモンマスターを目指して日々頑張っていますが、そういうマナーの悪い人達がロケット団にしか見えないですもん(原作知らない人には伝わらないか…)。僕も目に見えないところで迷惑をかけているかもしれませんが、今後も注意を払ってポケモン集めを楽しみたいと思います。


さて、そんなマナーの悪い人というのはポケモンに限らず、どんな場面、どんな場所にもいるものです。もちろん、ホールにも。ホールという限られた空間で露呈するマナーの悪さは、必ず誰かしらに迷惑がかかっていますからね。

僕もこの業界に入って9年、いろいろなことを経験してきました。歩きたばこ、くわえたばこ、台パン…これらはもう日常茶飯事ですが、中には「うそでしょ!?」と思わず笑っちゃうようなものも…。いくつか紹介しましょう。


【ケース1】
当時、通っていたホールが並び順だったんです。朝、そのホールに着くとまだ誰も並んでなかったので近くのコンビニで時間を潰しながら様子を見ていたんですが、しばらくするとホールの前に1人の男性が。

その人がおもむろにホットペッパーの束を出して、10枚くらい並べて仲間の分を場所取りしたんですよねぇ…。えぇ、きっちりイベント対象機種の台数分だけ並べてありましたよ、ホットペッパーがね。

【ケース2】
愛媛のホールで下見をしていたら、いかにもあっち系の人に話しかけられて「どこの組ぞぉ!」と怒鳴られてメモ帳を奪われたことがありました。
※最初、僕が何のことか分からなくてテンパってたから怒鳴られたっぽいです。

【ケース3】
狙い台をとってトイレに行って帰ってきたら、下皿に入れていたカンタくんが投げ捨てられていて、別の人が普通にその台を打っていた(カンタ君は無事でした)。

別の日、トイレから帰ってきたら、台確保用で下皿に入れていた缶コーヒー(未開封)を別の人がその台を打ちながら飲んでいたこともあったなぁ(僕のBOSS微糖…)。

【ケース4】
ケース3とは逆で、普通に狙い台を確保して打ち始めたら、店員さんに「あの〜すいません、あちらの方からあなた(KEN蔵)が割り込んで台を横取りした、と話を伺ったんですが…」と言われてちょっと面倒な事態に。

「そんなことはしてません! カメラ見てみます?」と僕が言ったら、難癖をつけてきた人はどこかに行っちゃいましたけどね。

【ケース5】
スランプグラフを見ていたらコンセントをわざと(たぶん)抜かれたことがありました(泣)。再起動に時間が掛かったので抜いた人も見れなくて困ったのでは…??

【ケース6】
いくら待ってもトイレが空かない! と思ったら中から男女が出てきた(心の声:「と、隣にラブホテルありますよ!!?」)。



こんな感じですかね。今はたまたま思い出せないだけで、まだまだ不快に感じたことがあるかもしれませんが、僕自身もプライベートにしても収録や取材にしても気付かない間に周りに迷惑をかけている可能性だって十分あるので、今後も気にしながら稼働したいと思います。


さて、話は変わりますが『バーサス』が導入されましたね。

僕は世代ではないのですが、稼働状況を見る限り、登場を待ち望んでいたファンがたくさんいるようですね! 『A-SLOT北斗の拳将(以下、将)』と同様に、配置でホールの「ノーマルタイプの扱い方」が垣間見えると思っていまして…。

現状、ハナビ・サンダー・将と並べてノーマルタイプコーナーの一部としてちゃんと置いたホールと、バラエティの一部として他のART機と一緒に置いたホールと、これまた両極端の扱いになっている印象。

将の前例もあって、間違いなく前者のほうが設定状況は良いので、設定相応の出方をするノーマルタイプゆえに店選びはしっかりしたほうがいいと思います。

この前も書きましたが、今の業界の流れの中、ノーマルタイプを雑に扱うホールは…知りません(笑)。それはそうと全く無知なのですが、バーサスって面白いの? ハナビみたいに世代じゃない僕でもハマるかな?


では、今週も良きパチスロライフを♪