将来貰える年金額に驚愕!これじゃ死ぬまでパチンコを打つことになる…

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第29回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

御存知の方もいらっしゃるかと思いますが、自分はFP(ファイナンシャルプランナー)の資格を持っています。FPとは「お金のことなら全般的にコンサルティング出来る人」なのですが、俺自身そんなに相談されたりアドバイスしたりしたことってないんですよね。

ちなみにFP資格に必要な知識は不動産・資産運用(株式や為替など)・リスク(保険や老後準備)・相続・税務といった分野。これだけ多岐に渡る分野の知識を完璧に習得している人は、FPとしてバリバリ仕事をしていらっしゃるかと思いますが、俺の場合は不動産なんてちんぷんかんぷん。試験前に丸覚えしてなんとか凌いだというレベルなんで、誰かに相談されても正直なところ適切なアドバイスはほぼ出来ません(泣)。

それなのに、なぜ資格を取得できたのか。理由は、その不得意分野をカバーするだけの得意分野があったからなんです。その得意分野というのが「資産運用」と「リスクマネジメント」。特に資産運用に関しては株式取引に熱中していた時に猛烈に勉強したので難なくクリア。そしてリスクについても、これからの少子高齢化に向かっている日本の事情からリタイアメントまでかなり深く勉強しました。

そんな経緯から自身の保険の見直しをはじめ、貯蓄や運用するお金と必要な保障を明確に分けてきちんと管理していたつもりだったのですが…。


2016年08月01日(月)

今日からまた新しい月のスタートです。8月1日といえば、毎年大阪ではPL花火大会の開催日。夕方にもなると南大阪エリアでは大渋滞と人混みが予想されるので、今日は天王寺より南方面に行くのはなるべく避けるというのが大阪人の常識です。

なのに、今いるのは天王寺。用事もないのに行くのはほぼ自殺行為ともいえるこの日に、なぜこんなところにいるのかというと、昨晩に同業で同じ年の友人から電話がかかってきたからです。

「おいっ、おまえの言う通りやったわ! どないしたらええねん? ちょっと明日昼飯奢るから相談に乗れや」

実はこいつ、昔は厚生年金も支払っていたサラリーマンだったのですが、数年前に独立して今は自営業者。しかし、本業そっちのけでパチンコで稼ぎまくってるので、ほとんどどっちが本業か分からない感じになっています。

そして肝心の相談内容は、「年金」について。きっかけは俺の誕生月が7月ということで、つい先日「年金定期便」が届いたことでした。その中身を見て、俺はビックリしたんですよ。そのハガキには俺が65歳になって貰える年金額が明記されていたのですが、その金額が人には言えないほどの微々たる金額だったのです。

『そんなあほな…。こんなんじゃ、死ぬまでパチンコ打ってなあかんのか…。これはマズイ、今からでも自助努力をしないと…』

そう思っていた矢先にこの友人からたまたま電話があり、そのことを愚痴りながら「おまえも確認しとけ」と促したら、それが本日の相談となったのです。

まあ、俺的には久しぶりのFP仕事なんできちんと資料も用意して出向いたのですが、基礎知識すらない人間に説明するのってほんまに難しいことやなと痛感した次第です。それできちんとしたプランが完成したのは夕刻になってしまっていました。

『ぐわーっ、今日は梅田巡回もぶっ飛ばしたし、いつものように稼働出来んやん!!』

既に天王寺駅には浴衣姿のギャルがちらほら。早いこと地下鉄に乗らないと帰宅ラッシュになってしまう、と急いで地下鉄に飛び乗りました。

『今日は必勝本コラムの稼働日やんけ。どないしょ、これは読者さんらに何を伝えればいいんや…。あっ! そや、今日の稼働は「サラリーマン的な稼働」にしよう!!』

そういうことで、本日の稼働は18時からとなりました(無理やりこじつけて本当にすみません)。


いつものホールに入店したのですが、なんだかいつもより客数が少ない気がします

『みんなPLの花火に行ったんかな? まあ思ったより空いてて良かったわ』

おかげでじっくり空き台をチェックすることが出来ました。そして俺が座ったのは「デジハネあしたのジョー」です。この台は先週の土曜日にも触ったのですが、見た目のヘソ釘は厳しいわりに、寄りが良いことから1000円25回は確実に回ってくれます。

そんな台がなぜこの時間に空いているのか? それはデーターを見て予想ができました。

『200回超えでブン投げか。確率2倍ハマリでブン投げる気持ちは分かるなあ。もしRUSHに入らんかった時のリスクを考えたらキツいもんな』

そんなことを思いながら打ち出すも、最初の1000円で試行出来た回数は僅か18回。それでもヘソへの入賞具合から先週と何も変わっていないことを感じたので、必ず25回まで回転率はアップするはずや、と次の貸玉ボタンをプッシュしたらいきなり液晶上部からグローブ役物が落下してきました。

『あっつ!! あっつ!! これはもらったわ』

2Dカットインから泪橋演出経由でハリマオへ発展。もうこれは絶対当たりやと裏ボタン操作をするも、確定告知は発生せず緑カットインでした。

『あかん。当たってもこれは単発かもしれん。それでもええから当たってくれよ!!』

結果は無事に大当たり。でも予想通り単発当たりでした。それでも25回の時短で当ててやるぞと気合を入れて右打ちを継続していたら…。

『うーわっ、これのキリン柄なんて初めて見た!!』

保留は青だったのですが、該当演出で赤エフェクトが発生。少し期待をしながら見ていたら「特訓チャレンジ」の文字がキリン柄だったのです。そしてきっちり力石とのバトルに発展し、見事に時短中引き戻しに成功しました。

『いやっほーっ! しかも15Rやしっ!!』

いきなりノッてきましたよ(笑)。

このまま大連チャンしてくれたらと願いますが、時短で当たったのにRUSHに突入した途端、当たらない雰囲気に…。


しかしここで、いきなりテンパイしたら激アツという演出が発生。これは保留変化もないので単なる煽りかなと思っていたら、なんと左図柄に「3」が停止しました。

『これ、止まるんちゃうん!!』

希望的観測全開で液晶を睨み付ける俺。おしっこちびりそうになりながら右図柄の行方を見守りました。

『おっしゃー!!』


この写真、なんだか遠慮気味に撮影してるでしょ? 実はキリン柄のタイトルも撮影したかったのですが、既に先客さんが両隣にいらっしゃったので少し遠慮がちになってしまいました。


結局、このジョーでは都合3連で約2000個の出玉をゲット。そしてこのまま続行するのかと思いきや、次は桃鉄のシマへ。やっと、今日の狙い台だったお目当ての桃鉄が空き台になったので移動しました。


その後、持玉で大当たりを引けたのですが、左隣の常連さんがやけに激しくキュインキュインと賑やかにやってるので、俺的にはなんだかつまらない気持ちに。が、嬉しいことに初回当たりのSTはスルーしたものの時短で引き戻しです。

『楽しい展開やん! ええ感じやあー!!』

しかしながら時計を見ると19時半。いつもならそろそろ手仕舞いはどこらへんにするかを考える時間です。なんとか日当とは言わないまでも1万くらい持って帰りたいのですが、台の反応はいまいちパッとしない雰囲気。


そんなところで同じ図柄が液晶内にバラバラに出現するチャンス目が発生しました。

『2回、3回、こいつが該当保留かっ!!』

そう思った4個目の保留、これがなんとまたチャンス目で停止したのです。

『なぬっ!? 4連続チャンス目とはっ!! こんなん濃厚ちゃうんかっ!!』

そう思った俺は、魚群を撮影しちゃうぞとばかりにスマホのカメラを立ち上げました。そして目の前に3-4クロスのリーチが成立した瞬間、俺は固まりましたわ。

『あ、泡やんけ…』

抜いた刀は鞘に納めるわけにもいかず、そのまま頑なにそのポーズを誇示する俺に対して、両隣から『何を撮りたいんや?』という痛い視線のレーザービームが…。


『ほっ、良かったあ〜』

最悪、もしハズれていたらその画面を撮影するつもりでした(笑)。この後は出ては入れての繰り返しを続け、気が付いたら定刻の21時。ここで稼動終了となりました。


今日ははっきり言って「打ち足りない」と感じるぐらい消化不良な稼働でしたが、これくらいしか打てない読者さんがほとんどなのかと思うと、今後の実戦コラムの「伝えるべきこと」が垣間見えました。

しかし、ほんまに会社勤めされている方々が仕事帰りに稼働するのって厳しい条件が多いなと思います。そんな環境でも勝ちやすい立ち回りを今後はお届け出来るよう、俺もなるべく読者さんらの環境に則した立ち回りもしていきたいと思います。


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CR デジハネ あしたのジョー SWJ】
大当たり…3回

【CRAスーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄】
大当たり…12回

稼働時間…18:00〜21:00
投資…1500円
回収…6500円(3.3円)
収支…+5000円