テラフォーマーズ実戦(前編)「ART20連を目指せ!」

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第27回
著者
大和
人間誰しも、苦手な物が1つや2つはありますよね。自分はカラス・ゴキブリ・ドブネズミといった「黒い生き物」が苦手だったりします。

この黒い生き物たちは、自分が住んでいる繁華街に頻繁に現れるから困ったもの。特によく行動する時間帯、つまり夜から明け方にかけて出現率が大幅にアップするので、ほんと移動は修羅の道ですよ。

この状況は今流行りのポケモンGOにも反映されているようで、歩いていて遭遇するポケモンはゴキブリ似のカイロスやネズミのコラッタばっかりです。まぁこれはたまたまかもしれませんけど。

こーじさんが入った途端ハウスダストで目が破壊されたほど汚い(と言われている)我が家ですが、今のところリアルカイロス(ゴキブリか分かりませんが)は出たことがありません。もし出たら家から飛び出し、誰かに駆除してもらうまで家に入れないと思います。


そんな黒い生き物恐怖症の大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。今回はまさに天敵ともいうべき黒い生き物、ゴキブリと戦うマンガが題材の「ぱちスロ テラフォーマーズ」でミッションに挑むことになりました。

ミッションの内容は「ART20連を達成せよ」。この1つのみ。

テラフォーマーズはミッションにもある通り、ARTの連チャンで出玉を増やすタイプの台です。

ART突入時に決められる「ランク(D〜SS)」、そしてランクを参照してセットごとに選択される「継続モード」の2つがARTの継続に関わります。継続モードは50%・66%・80%・95%の4種類で、上位ランクほど継続モードが優遇される…というシステムです。

ARTは1セット40Gで、消化中は毎ゲーム成立役を参照して継続抽選が行なわれ、セット数ストックによる継続も加味した実質的な継続率は、最も下のランクDで76.2〜79.2%、最上位のランクSなら96.0%以上。ARTを20連させるにはこのランクS、もしくはSの次に高いランクA(90.8〜91.8%継続)に入れる必要がありそうですね。


早速打ち始めると、本物のボーナスである「テラフォーマーチャンス」に当選。ボーナスといっても平均獲得枚数は30枚ちょっとなのですが、これがART当選のきっかけとなります。

ボーナス中はボーナス成立時の状態とボーナス中の成立役を参照して、毎ゲームART抽選が行なわれます。今回は高確以上濃厚のアドルフステージでボーナスが成立したこともあってか…


ART「マーズラッシュ」に当選。幸先良いですね。

ART中は毎ゲーム継続抽選が行なわれ、ART中にボーナスを引くと、セット数上乗せや上乗せ特化ゾーン突入のチャンスとなります。

で、このART中、最初に引いたボーナスは上乗せナシで終わったのですが、2回目のボーナスで…


見事上乗せに当選。するとこれが何と…


セット数上乗せではなく、セット数の大量ストックも期待できる上乗せ特化ゾーン「極限人為変態バトル」突入という願ってもない大チャンス。


極限人為変態バトルは前半と後半の2パートに分かれています。

前半パートは10G継続し、消化後は継続抽選が行なわれます(継続率は80%固定)。継続抽選に当選すれば、再度前半パートに突入(2セット目)かつ後半パートのゲーム数を1G以上獲得します。この後半パートのゲーム数獲得がセット数上乗せに非常に重要になります。

前半の継続抽選に漏れると後半パートへ。後半パートは前半パートで獲得したゲーム数分継続し、毎ゲームセット数上乗せ抽選が行なわれます。

後半パートでレア役を引くことができれば、セット数上乗せ確定、リプレイでも20%強、押し順ベルでも50%でセット数を上乗せするので、前半パートで連チャンさせて後半パートのゲーム数を稼ぐことができれば、大量ストックも夢じゃないわけです。

とはいっても、思い通りにならないのがパチスロ…なハズなんですがね。


後半パートでレア役のヒキに恵まれ、次々とセット数をストック。そこからなんと一気に20連…


…とはならず、ストック分と継続抽選に当選した分を合わせ、このARTは7セットで終了。ええ、そんなにうまくは行きませんよね。

しかし、まだ実戦は始まったばかり。恋愛でいうところの図書館で本を取ろうとしたら手が触れてハッてなった時くらい序盤なわけです。もっとも35年間生きてきて、そんなシチュエーションは一度もないですけどね。


気を取り直して再開すると、ART終了後すぐに次のチャンスが訪れます。


スイカからアドルフステージ(赤)に移行したじゃないですか!

このアドルフステージ(赤)は移行した時点で超高確滞在確定。通常リプレイの50%で高確に転落するのですが、超高確中にボーナスに当選すればART確定、しかも継続率96%となるランクS確定となるので、毎ゲーム力が入りますよね。

ボーナスは設定1で約1/150。ミッションクリアに関わる重要な局面だったので、慎重に慎重にレバーを叩きました。それこそ嵐さんが提唱する様々なレバーの叩き方、いわゆる「〇〇システム」を全て試したといっても過言ではないでしょう。

その結果…





ええ、もちろんボーナスなんて引けやしませんでしたよ。

初っ端からたて続けにビッグチャンスが訪れたものの、それをモノにできなかった自分。

果たして後半はこの流れを断ち切り、ゴキブリホイホイよろしくARTホイホイで20連チャンを達成できるのか?

続きは後半にて!!



ところで、7/29の夜8時から、ツイキャスを使って第3回&第4回の自腹プレゼント抽選会を行ないました。そして生放送での厳正なる抽選の結果、当選者は以下の方に決定しました!

■第3回分
静岡県 すにきちさん
熊本県 Uさん
大阪府 じんさん
岡山県 ライカさん

■第4回分
鹿児島県 そうさん
北海道 としにーさん
東京都 ぽちさん
兵庫県 大仏さん
千葉県 JJきんぐさん

当選者はそれぞれ3人ずつの予定でしたが、5000円に満たないものいくつかあったため、急きょ当選者を増やしました(担当編集に増やされたのですが…)。

商品の方は準備でき次第発送させて頂きますので、到着までしばしお待ちください!