マルハン習志野店 7月23日 直撃取材<ストライクレポート>

マルハン習志野店

マルハン習志野店にて直撃取材!

2016年7月23日、マルハン習志野店での直撃取材をレポート。

当日の直撃取材はパチストPGQ新人ライターのnamiさんも同行です。

今回は16時頃の取材となります。

パチンコは北斗無双が好調

パチンコの人気機種、北斗無双が好調だった。

稼働率もとても高く、カド台の方はドル箱を10箱以上積んでいた。

定番の人気機種も好調

海物語は大人気のINジャパンを筆頭に、高い稼働率とドル箱の連なりを築いていた。

また、北斗の拳6も好調で、北斗無双とは違った演出の流れや、一撃性能の高さに魅力を感じる方達の姿が多く見受けられた。

パチスロは沖ドキが好調

沖ドキの島は稼働率は半分程度だったが、カド台の3箱のカチ盛りを筆頭に好調さをアピールしていた。

北斗の拳・GODの存在感

沖ドキの他にも、定番人気機種の北斗の拳やGODなども別積みが複数見受けられ、存在感の大きさを示していた。