調子が悪いと感じる日は少額でも勝ったら撤収のハズが続投した結果…

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第26回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

前回のコラムでは「確率の帳尻合わせ」などと宣いましたが、その後、例のごとくあいつがやって来てしまいました。そう! スランプくんの到来ですわ! 火曜も水曜もとにかく当たらない。挙句の果てにはパチンカーがこぞってホールに向かったであろう7月7日にオリ法の誌面企画に参加して、69500円の大負けを喫したのです。


その日は編集部から運留編集長と珍留氏が来阪し、天王寺にあるホールで実戦していたのですが、編集部のお二人が快勝しているのを羨ましく拝見しながら自分は淡々と回しているだけという展開。で、悔しくなってお2人にこう言い放ったんですよ、「7月7日に7万負けって実に俺らしいやろっ!」と。

ところが、実戦終了間際で当たってしまい、なんとも中途半端な69500円負け。誌面企画のネタにもならん、ただ財布からお金が消えただけという痛手を負ってしまいました。

翌日もその流れは変わらずで、1週間を振り返るとなんと「全敗」という、まるで俺が応援しているプロ球団のような不甲斐なさ。

そんなわけで、週も変わった本日は「絶対に日当を持って帰る!」を肝に銘じてホールに向かいました。


2016年07月11日(月)

いつもなら週明けの月曜日は気合が入りまくりやのに今日はめちゃんこ元気がありません。いや、正しくは元気がないというより「ビビってる」です。

『今日は何を打つか。相性の良かったジョーにするか、それともリベンジするべきか…』

打つ機種は羽根デジと決めています。甘い確率でもハマりまくるのですから、ミドルやMAXなんてとんでもありません。とにかく今日は悪い流れを断ち切る、そしていつものように手堅く日当を持って帰る、そのことだけに徹しようと巡回は手短に終わらせ、足早にいつものホールに向いました。


まずは候補台のチェックから。向かったのは先週コテンパンにやられた「CRフィーバーアクエリオンEVOL 99VER.」です。

『あーっ! 釘開けてるやんかっ!』

この台のミドルスペックは昨年の冬に登場していますが、俺はほんの少ししか触れておらず気になっていました。すると先週の新装初日から良い回転率なので追い掛けたんですよね。なのに、己のヒキの弱さからコテンパンにやられるだけやられているので絶対にリベンジしなければいけない1台に指定してます。

とはいえ、先週のヒキ弱っぷりがどうしても脳裏に焼き付いてしまっているので、いくら釘が開いたとしても諸手を挙げて打とうという気にはなりません。なんせ1日打って全ての初回当たりが確率の向こう側という日もあり、打っていること自体が苦痛なだけだったのですから。

そういうビビリな部分も手伝ってか、念のためもう1つの候補台であるジョーの釘をチェックすることに。しかしこちらは先週と変わらずの据置き。それなら迷わずEVOLに座るべきなのですが、ここでチキンな被害妄想が発動です。

『これ、釘を開けたということはそれだけ厳しいスペックやからやろ。それか俺が負け過ぎたせいでホールが勘違いして開けたんか?』

いずれにせよ打ってみないことにはと思いEVOLに座りました。


『おいおい、なんかの間違いか? 500円で23回も回ったぞっ!』

まあ打ち出し始めはよく回るなんてことは頻繁にありますからね。こんなことでは騙されないぞとばかりに次の貸玉ボタンをプッシュし、1000円入れて試行出来た回転数は33回。

『回りを信じて打つしかないか…。そう言って先週は確率の向こう側にばっかり連れていかれたからなあ』

すると、そんな弱気をぶっ飛ばすかのごとくいきなりアツい演出が発生しました!




不動ZONEです。先週打った時には4回発生して全て大当たりしているので、感覚では大当たり濃厚と違うのんというくらいアツい演出。ところが、VSジンに発展してまさかのハズレでした。

がっ! その後すぐにアルテアモードに突入して大当たり! しかも確変に突入で4連チャンしてくれました。

『今日こそはイケそうやな…。頼むから倍以上のハマリだけは勘弁してくれ。でもよく考えたら先週も前半は調子良かったんや。今日こそはほんま頼む! もう普通に当たってくれ!』

まだ試合は始まったばかりやのに、たまたま初回で得点を取れたからそのまま試合が終わってと懇願する阪○ファンみたいな俺(笑)。あ、誤解を招いたらあかんので言うときますが、俺は阪○ファンです!


そして案の定、確率の外側に連れていかれます。しかし、倍以上のハマリは喰らうことなく、しかも確変を初回で取れているので3連、2連と、なんとかギリギリ持玉で堪えているという感じです。

『あ〜、こんな展開では大ハマリ喰らったら即死するパターンになるやん』

一見、平静を装っているように見えますが、心中はイライラしまくりです。少ない持玉をモミモミしてるだけでいつ死んでもおかしくない、この状況。ここを耐えるのが羽根デジで稼ぐプロの腕の見せ所なのかもしれませんが、今日の俺は単にビビってるチキンパチンカーなのです。

『やっぱ大きな波を掴めないのがツイてない証拠やな。まるで凪の海で遥か沖を眺めてるだけのサーファーやな』

正直、自分の中ではダメな方に展開が向くのを覚悟していました。実際、先週はそんなのばっかりでしたから。

そんな自暴自棄になっていたところで久しぶりに不動登場で綺麗に大当たり。しかし残念ながら単発だったので、いよいよダメな流れに入ったと覚悟しながらほとんど惰性で時短を消化していたら…




やりましたあ! 時短で確変を引き戻し! こいつが5連チャンしてくれ、やや元気が戻ったなというところでやって来ましたよ! 大波があっ!!




時短残り回数28回(笑)。つまりわずか2回転で7%の16Rを引いたのです。こうなりゃとことんこの波に乗ってやるぜとばかりに華麗にボトムターンを決めたところでパーリングしてしまいました(つまり沈没、単発終了です)。

『まあ7連したら上等やん。つーか、この台に16R当たりがあることをすっかり忘れてた』

そんなことを思いながらハンドルを左に戻そうとした矢先、なにやら台の演出が激しくなったので眺めていたら…




時短終了後3回転目で大当たり。しかも…




『マ、マジっすかーっ! 乗ってきたあーっ!!』

俺、実は学生時代はサーファーだったんです(笑)。波に乗らしたらちょっとうるさいっすよ! 次はカットバック(波の勢いが弱くなったところで再び強いところに戻る)を決めてやるぜとばかりに意気込みます。


ところがここにきて雲行きが怪しくなってきました。この台の確変確率は1/20、なのに気づいたら5倍以上ハマリの100回転超え。確変中で良かったとかいうレベルとちゃいますわ。もう青図柄がテンパイする度にハズれろ光線を送り過ぎて少し疲れてきました。

そんな時にビックリしたというより椅子から飛び上がる出来事が発生。なんとハンドルにあるあの例のボタンが突然飛び出してきたのです。




しかし喜んだのも束の間、このまま波に乗り続けられたらと期待したものの、次はすぐに単発を引いて終了してしまいました。


『日当超えたわ。どないしょ、どないしょ…』

今日の目標は達成しました。過去にも書きましたがスランプや調子が悪いなと感じる時は例え少額でも勝って帰ることが大切やと思います。なので、今日はここで撤収!!

と言いたいところですが、時間もまだまだあるので継続することに。さっき大波を掴んだのですから、もう怖いもんなしと思っていた部分もあったんだと思います。

ところが、この選択が間違っていたかと思わざるをえない異常事態が発生です。81回転で単発、127回転で単発、39回転でこれまた単発、そして94回転でとどめの単発と、4連続で単発を喰らってしまいました。

『デカい波の後はよくあることやけど…。日当を割り込んでもうたやん(泣)』

しかも追い討ちをかけるように、ここに来て本日初の倍以上のハマリ。あの時に自分のルールに徹さなかった罰やなと思い知らされた気分です。

『1万だけでも持って帰ろ。日当にこだわらず、今日は勝って帰るに下方修正や!』

そう開き直ったら久しぶりに不動が登場。こいつがきちんと大当たりし確変をゲットです!




しかも嬉しいことに5連してくれ、なんとか日当を超えたので余剰分の玉を感謝の気持ちを持って弾き、終了。残念ながら以後は大当たりすることはありませんでしたが、今日はいつもの俺らしい稼働が出来たかなと大満足の1日でした。


ちなみに今回のコラム配信日である7月19日、俺は甲子園球場に阪神VS巨人戦の観戦に行きます!! ライト側外野席で応援してるんで見掛けたら声を掛けてやって下さいね!

ね、ほんまに阪神ファンなんですよ(笑)。


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CRフィーバーアクエリオンEVOL 99VER.】
大当たり…40回
稼働時間…12:30〜21:00
投資…2000円
回収…22000円(3.3円)
収支…+20000円