MGSのバトルは『流れ』を掴め

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第85回
著者
宇惨臭蔵

2016/7/15
メタルギア ソリッド
スネークイーター
プレス発表会
@六本木ミッドタウン・コナミホール
(KPE)


時代の一歩先を行く革新的なパチスロ機(KPE・高砂販売安部副社長談)として話題の『メタルギア ソリッド スネークイーター』。既に一部のプレス関係者へ先行して発表されていたが(6月2日・THE NEXT KPE UNVEIL)、この度のプレス発表会で正式にお披露目となった。



スペックは純増約2.0枚のART特化型で、2種類の擬似ボーナス(60G継続のBIGと30G継続のREG)と、出玉の主体となるART「スネークイーター作戦」を搭載。

ARTは自力継続バトル&ストック型となっており、10Gのオープニング→ゲーム数不定のバトル→バトル勝利で30Gの潜入ステージというのが基本な流れ。


バトルは小役で攻撃、リプレイでピンチという自力タイプながら、新たな"流れ"という概念も搭載されている。そしてその流れを掴むことで戦いを有利に進めることができ、RUSHなら連続攻撃の大チャンスとなる模様。



また特化ゾーンであるビッグボスタイムでは、無敵状態となるセーフティゾーンのゲーム数やバトル勝利権を獲得するデュアル上乗せも期待できるぞ。ARTの平均ゲーム数は約350Gで、約700枚の獲得と出玉感もバッチリだ。



もちろん32インチフルHD液晶と124Gbの大容量液晶ROMを搭載した新筐体『BIGBOSS』によって、これまでにはない「最高の遊技体験、新しいエンタテイメント体験」(安部副社長談)が体感できそうだ。

世界的ビッグタイトルと新バトルシステムが生み出す革新的マシン、注目のホールデビューは10月中旬が予定されている。
(宇惨臭蔵)