スロットの「消されたルパン」が出るのでパチンコでお勉強

シリーズ名
町民プールで鮪釣り (毎週火曜日更新)
話数
第17回
著者
ラッシー
先月のとある休日、俺は朝から1パチコーナーにいた。開店時間から1パチコーナーに向かうのは人生で初めてのこと。4パチならば過去に何度か経験があるけどね。

お目当ては「CRルパン三世〜消されたルパン〜(以下、けさルパ)」のミドル(299Ver.)。8月にリリースが予定されている「パチスロ ルパン三世〜消されたルパン〜」の担当ライターになったので、その予習をするためだ。

「けさルパ」は近年でも屈指の大ヒットパチンコだが、打った記憶は3回程度しかない。仕様や予告・リーチのことをもっと知っておく必要がある。

なぜ1パチのミドルなのかはお察しの通り。導入から約2年半も経っている機種だ。4パチでMAXを打つのはリスクが大きい…かもしれない。パチンコは甘を趣味程度で打つくらいだから、よく分からないというのが正直なところ。

ちなみにわざわざ朝イチから狙ったのは、「けさルパ」があまりに人気すぎて昼からじゃ打てないからである。


初めての当たりは259回転。5回転前に入った雷雲モードがどうやら本物の潜伏確変だったらしい。台間ポップに雷雲モード突入時のセグの潜伏判別が載っていたが、これは知らないほうが楽しめるかも!? ヤメ時を知るうえでは欠かせない知識だけど。

仕様を説明し始めると長くなるので詳細は割愛。簡単にいうと、カウントアップボーナスを搭載しているバトルタイプの台だ。


カウントアップボーナスなんて、どうせ当たった時点で何ラウンド続くか決まってるし…と思っていたけど、これが思いのほか興奮する。継続失敗→終了かと思いきや、タイプライタ演出から逆転してMAX(15Rの1850個)なんてパターンもある。


ちなみに7揃いはMAXボーナス確定だ!


そして確変は昨今流行のSTではなく、先述したとおり一昔前に流行ったバトルタイプ。確変中の演出は2ルートから選択可能で、ほとんどの人はバトルルートを選択している模様。


ルパン一味が銭形とのバトルに勝てば大当たり(+継続)で、負けたら終了→20〜60回転の時短へという流れになる(これはミドルの仕様で、MAXについては機種ページ参照)。確変継続率は約78%だ。



で、1回目の初当たりは11475玉獲得で終了。いきなり万発を超えてくるとは!

ふむ、ボーナス中にランクアップの告知パターンを選べるのもイイ。特に限界突破が発生し、MAXの出玉が確定する瞬間が堪らない。たった1度の初当たりで、支持されている理由が少し分かった気がした。


そして確変。継続バトルの対戦相手は複数いて、弱そうなロボほどチャンスとなる。vs銭形なら敗北を覚悟し、それ以外なら継続or勝利に期待といった雰囲気かな。

強めの予告や保留から弱いロボが出現すれば、もう大当たりは貰ったようなもの。


このバトル勝利時に落ちてくる役モノがたまらね〜んだ!!


さて、持ち玉が無くなる前に次の初当たりを引けるかな…なんて心配していたら、150回転で2回目の初当たりをゲット! これは3連の5685玉で終了…。

そこからしばらく静かな時間が続いたが…


不二子ZONE+タイマー+擬似3で大当たり! これまでのスロットのルパンシリーズも同じだけど、不二子がアツすぎる! この初当たりが…


11連して18150玉を獲得! 一旦バトルに負けたんだけど、内部的には潜伏確変だったようだ。時短かと思いきや、ゴールデンタイム(確変)へ復活というパターンも堪らなくイイ。


今さら書くまでもないが、特にアツかったのが…


赤保留と…


確変・時短中のルパン保留。この日の実戦では1度もハズれることなく、全て大当たりに繋がった。

8月にリリースされる「パチスロ ルパン三世〜消されたルパン〜」も演出はパチンコライクなので、これら激アツ保留が出現するかも!?

●赤保留
●ルパン保留
●不二子出現(不二子ZONE含む)
●タイマー出現

パチスロ版でもこれら激アツ演出に期待したい。まだ1度も取材してないから、実際に継承しているかどうかは分からないけど。



ピークの出玉は24732玉。ミドルでコレならMAXを打ったらどうなっちゃうんだよ!

その後は初当たり→単発(マジかよ!)→時短と思いきや潜伏で確変復帰→でもまた単発(勘弁してください)…という嬉しいんだか悲しいんだか分からない展開を喰らい実戦終了。結局、流した出玉はピッタリ19000玉だった(パーソナルシステムだから端玉調整しました)。


普段はミドルスペック以上のパチンコには手を出さない俺だけど、「けさルパ」は面白かった。システム的には特別珍しくないのだろうけど、演出バランスが良いのかもしれない。

結局、保留が変化したり、潜伏確変or小当たりのゾーンに突入すれば期待できる…というのは他のパチンコと一緒だと思うんだけど、カウントアップボーナスや継続バトルの見せ方が秀逸!

ちなみに、これだけ出ると必ず「4パチで打てば良かったじゃん?」とか言われるけど、俺はそう思わない。1回目の初当たりまでに5200円も入れたのだから、4パチなら21000円も投資していることになる。そんなに投資するのは耐え難いなぁ、俺は。

スロットのAT・ART機なら天井があるし、仮にノーマルタイプでも高設定だと予想していれば投資21Kくらいどうということはナイけど。

このパチンコの「けさルパ」を、最近になって再導入しているホールもあるみたい。担当ライターの俺だけでなく、みなさんもパチスロ版の予習として打ってみてはいかがだろう。もちろんムチャはしないでね。ゲーム性の把握なら、1パチのミドルで十分だ。