コクッチーブラック実戦(前半)「5000Gで全種類の告知をだせ!」

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第23回
著者
大和
先日、メーカーのショールームにデータ採りに行きました。

この日は朝方までDVDの収録をし、そのあと少しだけ仮眠を取ってショールームに行ったため、かなりの寝不足状態。

さすがに打ちながら寝るということはないのですが、眠いと集中力がなくなり、大事な演出とかを見逃す可能性はあります。なので眠気覚ましにとショールームに向かう途中の自販機で無糖のコーヒーを買い、それを飲みつつ打っていたのですが、それを見た某後輩ライターに「大和さんが無糖のコーヒーを飲むイメージってないかもっ」て言われたんです。

たしかに実際自分は甘党ですし、一番好きな食べ物はオムライス、次いでプリンっていったように、女子が好きそうな食べ物が大好きだったりします。

なので、コーヒー系の飲み物を選ぶときも、カフェオレや砂糖とミルクが入ったコーヒーを選んでいたんですけどね…。

ここ1年で7kgほど太ってしまい、以前までは食べ物や飲み物をちょっと制限すれば割と簡単に体重が落ちたのですが、今ではそれくらいじゃほとんど落ちないんです。なので、前以上に甘いものを我慢し、コーヒーも無糖を選ぶようにしているのですが…30代も半ばになるとそれでも体重がびくともしないんですよね。

ジムに行ったら筋肉が付くせいか身体だけ妙に大きくなり、体重は変わらず。思い通りに痩せられないんです。

時間がなくても簡単に痩せられる方法があるのなら、ほんと教えてもらいたいですよ…。


「デブまっしぐら」なつる子のことを笑いつつ、内心ではかなり焦っている肥満中年大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。今回はよく言えばオマージュ、悪く言えばパ〇リ満載な完全告知ノーマルタイプ「コクッチーブラック」にてミッションを行ないます。


今回のミッション内容は「5000G以内に8種類のボーナス告知をすべて出せ」。

有名機種のオマージュ告知を8種類搭載しているということなので、今回はその全ての告知を見ることができればOKといういたってシンプルなミッションとなりました。


コクッチーブラックは前作の「コクッチーマスターズ」の後継機ということですが、その前作から配列、スペックを一新。新たな告知パターンも複数搭載してパワーアップしているとのことです。

そして設定6はなんと「119.9」らしいのですが…これは設定6の機械割ではなく、設定6のボーナス合算出現率(の分母)ということで、このあたりもネタに走っている楽しい一台となっています。

コクッチーブラックは設置が少なく、こういった機会でもなければまともに触れることがない機種だったりします。ということで、せっかくなので、コクッチーブラックのオマージュを全力で楽しもうと思います!


そんな気持ちで打ち始めると、開始77Gで…


記念すべき最初の告知、ハイビスカスランプ点灯をGETしました。こちらは前作のコクッチーマスターズでも搭載されていた告知パターンで、ご存じ"ハナ系"機種のオマージュですね。

前作もそうだったのですが、今作も告知ランプだけではなく、ボーナスのBGMまでしっかりオマージュしています。ここまできっちりオマージュするとは恐るべし。


1発目のボーナスは残念ながらREGだったのですが、そのREG後78Gで…


キュインという告知音と共に筐体上部のランプが点灯。これは"南国系"のパトライトを意識しているみたいなのですが…写真じゃわからないですね。これを撮るのはなかなか難しいです。

で、これがBIGと今のところ絶好調。150Gで早くも2種類の告知をGETしましたからね。

こりゃあ、もしかしたら1000Gを待たずして8種類コンプリートもあり得るのでは? な〜んて調子に乗っていたのですが、この予想はいろんな意味で大きく裏切られることになります。


次のボーナスは…


この告知ランプが点灯したのですが、これを引くまでに…


900G近くもハマるとはね…。

ちなみにこのランプは"トナカイ系"らしいのですが、これは自社の機種だからパク…オマージュしても問題ないと思うのですが、気のせいでしょうか。

これで3種類の告知ランプをGET。さっきはかなりハマったので、次は早めに当たって欲しいと思っているとたて続けにボーナスに当選…したのですが、


告知の"ダブリ"を完全に忘れてました。これは後半になるほど起こりやすくなるので、それを考えたらちょっとだけ怖くなりましたよ。


それでも次は…


"シュワちゃん"的なランプが点灯。これで4種類GET。開始から1500Gで4種類の告知を出しているので、ペース的には悪くないのではないでしょうか。

果たして、後半もこのまま順調なペースであっさり告知をコンプリートしてしまうのか? それとも告知のダブリ地獄が待ち受けているのか? 後半もお楽しみに!