ホール状況が良いのに大阪はライバルが少ない!? その理由は…

シリーズ名
ホールKEN聞録 (毎週金曜日更新)
話数
第17回
著者
KEN蔵
どーも、KEN蔵です。

止まりません! カープの勢いが止まりません!

このコラムを書いている今、カープは破竹の11連勝中。こういった状況にあまり慣れていないので、周りの人に「カープ優勝しそうじゃないですか!」と言われても、引きつった顔で「は、ははは」としか答えられないんですよね(笑)。

でも、連勝はいつか必ず止まるもの。ずっと勝ち続けろとは言いません。とにかく大型連敗だけは避けて、ここまで来たら最後まで夢を見続けさせてほしいです! 頑張れカープ!


さて、そんなカープの勢いとは裏腹に、先週のコラムに書いた畑くんとの旅打ち4DAYSは何とも残念な結果となってしまいました。簡潔にまとめると打った日はすべて高設定(推定)にたどり着くことができた…けど、展開の悪さやら換金ギャップやらでヤラれ、結果は惨敗!

致命的だったのが、先週のコラムで「今打っている」と書いた絆の推定6。コレでまさかの差枚マイナスを喰らっちゃったんです…。その日以降はオアシス、マイジャグ、ニューパルの推定6を打つことができたものの、最終的な結果はお話しした通り。

「初日の絆で結果を出して気持ちに余裕があったら、以降もスペックの高い機種をもっと攻められたのにね」って2人で帰りの新幹線で話しました。


それにしても、やっぱ大阪のホール状況は良いですね。

1店舗あたりの高設定の絶対数は都内や他の地域に比べると少ないかもしれませんが、客が分散する傾向にあるんですよ。

出玉状況のいいホールがあったら近隣に対抗しているホールがあったり、特定日が被ってたり。あと大手チェーンが参入してきて、そっちに流れたりもしているので、良い感じで客が分散するんです。

都内で打っていると時差オープンやらホールの特定日となると、「あの人見たことある」みたいに同じ顔触れになることも多いんですけど、大阪じゃそれがあまりないんです。

実際、大阪でパチスロを打っている友達のグループラインでも、僕が「明日ココいきます」と書くと、「自分はココ」、「俺はあそこ」と住んでいる地域が一緒でも被らないですからね。

あと、都内や他の地域と違って絆、マイジャグ一辺倒じゃないホールが多いのもその要因の1つなのかもしれないですね。先述したニューパルを打ったホールはカエルシリーズ推しでしたし、オアシスを打ったホールは全機種を推していたので、バラエティーチックなシマのソレに腰を据えられました。

まぁ、どうこう言おうが…負けたんですけどね! 次回はしっかり結果も出したいと思います。

次は畑君の地元である中部地方、もしくは営業時間の長い東北地方、どちらかに行きたいなと思っています♪

では、今週も良きパチスロライフを♪





PS:
無事USJに行くことができました。絆で負けた翌日だから顔に元気がありません(笑)。

畑君もジェットコースターに乗れない人で良かった。