中段チェリーが微妙な立ち位置にあるこの機種こそNO.1

シリーズ名
F山科の自堕落な日々 (毎週金曜日更新)
話数
第18回
著者
F山科
今やすっかり定番のレア役となった「中段チェリー(中チェ)」。機種によっては1/32768や1/65536クラスの超プレミア役となり、得られる恩恵も大きかったりする。

中チェを流行らせたのは北斗シリーズであることは言うまでもないが、北斗シリーズにおいてはプレミアではなく初当たりに大きく関わるレア役という立場が多かった。

で、自分が5号機NO.1と思っている機種でも、中チェは絶妙な立ち位置にある。その台というのが…


パチスロToHeart2。この台の中チェは引いた時の状況で恩恵が全く異なる。なお、BARが揃えばボーナス同時当選確定だ(BARが揃わなくてもボーナス期待度は50%)。


【通常時・中段チェリー確率】
中段チェリー(BAR揃わず)…1/1424.7
中段チェリー+BAR揃い
├シングル揃い…1/4681.1〜1/2978.9
└ダブル揃い…1/10922.67
※設定1〜6

なお、ボーナス中の中段チェリーはBIG中ならBAR揃い(ARTストック)期待度が約50%ほどある。一方、REG中の中段チェリーは1/21845.3とプレミア級の確率。


【中段チェリー成立時・状況別の恩恵】

『通常時』
ボーナス非同時当選の場合、デートチャンス(DC)を発生させる区間である『DCゾーン』を30or50G獲得。

ART当選契機の一つであるCZ(まーりゃんチャンス・ToHeartチャンスで2種類アリ)の連チャンに期待できる。

『CZ中』
中段チェリー成立時点でART確定となる。

『ART中』
ボーナス同時当選の有無に関わらず、SPECIAL(SP)デートタイム当選に期待できる(SPデートタイム当選率は設定3・5で33%、それ以外は25%)。

SPデートタイム中はハートポイントの大量獲得が見込めるので、一気にゲーム数を上乗せできるチャンスあり。


なぜ、こんな話を今しているのか? それは5月最後の週末、久しぶりにこの台を打って中段チェリーを様々なタイミングで引いたからである。


上の写真はART中に逆押しで消化している時のもの。右リールの2連赤7が上・中段に停止すると、スイカorチェリーに対応。ここから中段チェリーが降臨してくれました。

で、第3停止で右上のハートアイコンから大量のハートが乱舞して…


SPデートタイムを射止める。SPデートタイムはベルやリプレイでもハートポイントを毎ゲーム獲得し、さらにレア役やハズレならゲーム数上乗せ確定となる特化ゾーン。この台の起爆剤である。

…まあ、この後に引いた中段チェリーは3連続でSPデートに入らないんですけどね。それはいいんですよ、おそらく設定1だろうから期待度は25%だろうし。


そして残り0Gで突如訪れる中段チェリー。興奮しますよね。なにせSPデートのチャンスもあれば、まーりゃん先輩の乱入によるボーナス告知の可能性が50%もあるんですから。


確かにまーりゃん先輩は乱入しましたが、ミニキャラだとART終了の危機となる追っかけタイムやんけ。SPデートはおろか、50%のボーナス当選まで逃すんかい!!

ここまでに引いた中段チェリー4回分、まさか全てボーナスに当たらずとは…ART中のボーナスもART延命と出玉に関わる大事な要素なので、割とショックがデカいんですよ、この状況。


通常時に戻った後も中段チェリーを引き、またもやボーナス非当選。とはいえ、DCゾーンは獲得できるので、ここからARTに当選できればいいのですが……この日はお昼ぐらいまで、まーりゃん先輩が鬼のような強さでしてね。ベルを通算4回引いても勝てない(期待度50%)。

ならば…


100%勝てるレア役を引くしかないではないか。ここでも中段チェリーを引けるとは。ちなみに、この時はボーナス同時当選でした。少し嬉しかったです。

そこからはARTも適度に当たってくれるようになり、ボーナスもそれなりに引いて、なんとか粘れている状況。ただボーナス確率自体は設定1を下回っているので、このままでは展開が悪いとすぐに終わってしまう。

それでも粘りに粘って、夕方まで持ちこたえ、ART中にボーナスを小刻みに当てていた時。ヒロインであるこのみの「堤防バランス」の連続演出が成功し、ボーナス図柄を狙おうとした、その時だった。

右上のハートが赤。それもオーラをまとっている強いパターン。もう、この時点である程度予想できていた。


そうかーここで引いちゃうかー。これだとSPデートの抽選たぶんやらないよねー。やってくれないよねー。あとボーナスも当然ないよねー。まあ、BARが揃わなければ期待度50%だし…



揃うんかいっっっ!!!!

あああぁぁぁ…ボーナス同時当選も確定のフラグだというのにぃぃぃ。打っている台は良くても中間設定だからこういうチャンスを活かさないとアカンのになぁ…。


まあ、色々ありましたが、結果は一日中打って1500円勝ちで終われました(投資は2万強)。終盤にSPデートタイムにもう一回入ったのと、追っかけタイムから驚異的な引き戻しをしたのがデカかった。なお、追っかけタイム中にも中段チェリーを引いてます(笑)。

あと1G連しました。共通ベルでREG当選。一応ARTストックの恩恵を受けれますが、赤7なら未体験のハーレムエンドフリーズだったんだよね…これ、いつか見ることできるんだろうか。