BIG中のハズレは知らない人も惹きつける吸引力

シリーズ名
町民プールで鮪釣り (毎週火曜日更新)
話数
第12回
著者
ラッシー
雨の日は自転車に乗らない。たとえ雨ガッパがあったとしてもだ。万が一転んで腕を怪我したら、しばらく仕事ができなくなるかもしれない。

そんなわけで、雨のなか数十分歩いて町民プールへ。体脂肪率も気になっていたところだったから、いい運動になる。


想定より遥かに濡れてしまったが、無事朝イチの抽選に間に合った。しかし、気掛かりなことが1つ。抽選の参加人数が多い。

町民プールの良さは、ライバルが少ないけど密かに高設定を使っている点。その美点が薄れつつある。高設定を使っていることが広く知れ渡り、お客さんが増えたのだろう。

これは町民プールの営業努力の賜物。個人的には残念だが致し方ない。むしろ「努力が実ったね! おめでとう!」と言ってやりたいくらいだ。


抽選人数は130人ほど。俺が引いた番号は122番。

「ふざけんな、客ばっか増やしやがって! もっと常連を大事にしやがれ!」

そんなことを言えるわけがないから、とりあえずあまり人気のない旧台を趣味打ちすることに。その機種名は秘密だが、俺のTwitterを見てくれている人ならピーンとくるハズ。

その旧台を昼過ぎまで打ち、投資9Kでおよそ1400枚を獲得。ボーナスもART初当たりも順調に引けて楽しかったが、肝心の設定看破要素がサッパリ!

「いくら趣味打ちでも、コレを打ち続けるのはさすがにな」と思い、何気なく店内を見回したら、とあるシマが熱気に包まれていることに気が付いた。ハナビである。

シマの半分くらいしか稼働していないため、一見すると死にジマのようだが、データ表示器から異様さが伝わってくる。ほとんどの台のボーナス出現率が高設定域(5・6)なのだ。


とりあえず空き台の中から、より良さげな台をチョイス。総ゲーム数2258Gで、BIG9回、REG8回。ボーナス合算出現率は1/132.8だ。通常時の風鈴やBIG中の斜め風鈴出現率がダメだったのかな?

いざ打ち始めると…思いのほか風鈴落ちがイイ。そして投資4Kで…


不意なチェコチェ(ハサミ打ちです)。ちなみにこの日は「左リールBAR狙い」と「左リール単ドン狙い」のローテ。自慢できるほど打ち込んでもないし、このプレーンな打ち方が1番体に馴染んでいてボーっとできるから好き。

これが七BIGで、BIG後22Gの花火ゲーム中にリーチ目→ドンBIG! おやおや、コレはマジでツモっちゃったんじゃないの?


コレ以降は…303Gで七BIG、90GでドンBIG。うーん、REGが当たらない。でもハナビを打ってると1日に2回くらい「マジで? もう勘弁してくださいよ〜」っていうREG連が襲ってくるから大丈夫(なわけない)。

やっぱり高設定じゃないのでは…なんて疑念を持ち始めたら、310GでドンBIG。BIGばかりで嬉しいけども…


ん? んんおぉぉぉぉぉ!!! BIG中のハズレやんかーーー!!

隣のおじさん「おお、ハズレじゃん!」

俺「!? …そっすね、ハハハ…(誰だよ)」

急に隣の知らない人がカットインしてきてビックリ。さすがBIG中のハズレ。知らない人も引きつける吸引力!

おっしゃ〜、コレでもう怖いものはない。あとは閉店までブン回すのみっ!




そして最終的に、ハナビでの獲得枚数は398枚(閉店ヤメ)。前任者含め総ゲーム数は7810GでBIG26回、REG26回。ボーナス合算は1/150.2。REG回数がきっちりBIG回数に追いついてる。要らねーんだよ、そういうの!

▼設定看破材料
BIG消化ゲーム数…409G
斜め風鈴…1/12.4
ハズレ…1/409

通常時ゲーム数…5544G
風鈴…1/16.5

花火チャレンジ中のハズレ…1/5.6
花火ゲーム中のハズレ…1/12.2

もうBIG中の斜め風鈴から6ではナイだろうと思ってたけど…5かなぁ。まあ、ハナビの5なら喜んで打つけども。なんで終盤でBIGが重くなるんだよ!

周りを見渡すと、ハナビのボーナス出現率は全台こんな感じ。あの異様さは気のせいなんかじゃなく、おそらく全台5・6だったんじゃないかな。そりゃこんな営業してたらお客さん増えますわ。ハナビのシマは途中からフル稼働だったし。

旧台を見切ってハナビの異様さに気付き、即座に移動したあの判断! 結果的に出玉はサッパリだったけど、立ち回りは間違ってなかったハズ。俺がヤメたあとの旧台は全然出てなかったしね。


と、まあ立ち回りが上手くいったようなことを書いてるけど、実際は大スランプ中でシャレにならないくらい負けております! 設定5(おそらく)という大勝できる貴重なチャンスを逃してしまうとは…。スランプ脱出はいつになることやら。