PでもSでも真田◎

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第59回
著者
宇惨臭蔵
PでもSでも真田◎



2016/5/24
CRぱちんこ真田純勇士ゔぃくとり〜
真田純勇士ラブストライク
内覧会
@東京支店ショールーム
(ニューギン/エキサイト)


待望の初パチンコ化&パチスロ第2弾となる、萌える真田純勇士がニューギン上野ショールームでお披露目された。




パチンコ『CRぱちんこ真田純勇士ゔぃくとり〜』は、大当たり確率1/249.19(高確率時は1/29.69)のV-STタイプ。ST突入率はヘソ大当たりからが50%、電チュー大当たりからは100%となっており、右打ち不要のエピソードRUSHはST30回転(継続率約64%)+時短70回転(継続率約25%)の計100回転(確変非突入時には時短100回転)。

電チュー大当たりは65%が16R大当たりとなるのだが、この恩恵は電サポ中だけではない。通常時においても、スタートをアシストする電チューパカパカシステムが発動することによって常に期待できるのだ。




フェチ感あふれる演出は、フリーズ発生でチャンス到来、ロングフリーズなら大チャンスとなり、鎌之助役モノがバナナを抱えるように完成すれば期待度大幅アップ!




一方、パチスロ第3弾となる『真田純勇士ラブストライク』は、約180枚のBIGと40枚のREGの2種類のボーナスに加え、純増約1.3枚のARTを搭載するA+ART機で出陣。




基本ARTとなる常夏の陣は初期ゲーム数変動型で、約1/12で突入する1セット30Gのバナナスプラッシュとのループが出玉増加の鍵。TAGの組み合わせによって上乗せ期待度が変化するバナナスプラッシュでは、新たに登場した伊達政宗が選択されれば大チャンスだ。




また上乗せ特化ゾーン『クンクンタイム』は、クンクンしながらゲーム数を上乗せするというフェチ度満点の仕様となっている。


期待度◎の真田純勇士、7月中旬にパチンコとパチスロの同時デビューが予定されているぞ。
(宇惨臭蔵)