親父にも殴られたことないけど誰か私を殴って!

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第22回
著者
さやか
先日、久々にキラキラ友人と遊んでいた時のこと(キラキラ友人とは日陰よりも日向にいる、誰からも好かれる明るい性格で、見ていると眩しくなってしまう友人のことである)。

友人の「そこを無理やり押し切ったんだけど…」という何気ない会話に対して、自然と私は「うん、押切もえね」と芸能人の名前ダジャレを挟み込んでしまいました。

オリ法編集部にいた時代は何も気にせずダジャレばっかり言っていたのですが、友人のこの時の反応が「あ…うん、そう、押切もえ(苦笑)」という気遣い満載の苦笑いだったのを見てハッとしました。普通の人の反応はこうなのだと。


数日後、とある用事でオリ法編集部を訪れた時のこと。

私が会話の中で「寒くてプルプルしちゃって…」と言った後、オリ法編集部のHさんが「プルコギね」と間髪入れずにダジャレを入れ込んできたのです。嗚呼、そりゃこの環境で10年近く働いていたらこうなるわと感じました。


さて、今週の実戦です。

今回は久々にお便りを紹介したいと思います。

匿名希望さんより
「ガンダムでリベンジしてほしいです」



ガンダム…。思い出すだけでも、プルプルプルコギのように震えるほど恐ろしい実戦でした。6万円をぶち込み、1200回転以上まわしたものの大当たりナシで実戦終了。その間に発生した激アツ演出はガンダムモードの1回のみ。

コラムのネタに困った私は、通常時のどうでもいい予告演出のイラストを描き、マ・クベの壺を紙粘土で作ったのでした。


…文字に書き起こすだけでもゾッとする内容でしたね!!

匿名希望さんの希望により、今回はガンダムにリベンジしたいと思います! 匿名希望さんには番組特製『犬が歩いても棒に当たらないようになる首輪』をプレゼントします(嘘です)。


ポイント表はこちらです。

★★★ポイント表★★★
初当たり…5000pt
超激アツ演出…1000pt
大当たりコンプリート…3000pt
ラストシューティングムービー…3000pt
ジオンエースパイロット戦到達…5000pt
ビンゴ…1ラインにつき1000pt
コスプレ…1000pt




前回のガンダム実戦ではビンゴがなかったのですが、今回は加わっております。

まあでも、シャアの名言にもあるように「当たらなければどうということはない」んですけどね…。今回はとりあえず大当たりを引くことを目標に頑張ります。


最近は地元のお店の状況があまり芳しくないので、以前収録でお邪魔したことのあるお店へと遠征。導入からしばらく経っているし、空き台はあるだろうと踏んで昼過ぎから実戦です。

前回の実戦がトラウマであれ以来打っていないため、ガンダムを打つのは今日で二度目。久々にガンダムを触ってみて、通常時の謎のカウントダウン演出に懐かしさを感じます。全くアツい演出が出ることなく淡々と消化していく実戦内容にも懐かしさを感じます。

そんなことを考えていると、あっという間に1万円が無くなる。ここまでのハイライトは『緑保留からのジオン軍リーチ』です。本当に何も出ないなぁ…。

2枚目をサンドに突っ込みましたが、こちらもサラリと消えていきました。ハイライトは


『ザクが保留を握った』です。ちなみに、握っただけで保留を変化させることはありませんでした。


特筆するような演出もないまま3万円目に突入。さすがに焦り始めてきました。

マ・クベの壺ネタは2度は効かないだろうし…ダンボールでモビルスーツを作るべきかと、もはや演出ポイントよりもコスプレポイントのことを考える始末。

そしてハイライトはドム…と書こうとしていた投資2万9000円目、502回転目で激アツ演出の


ガンダムモード へと突入!!

本来ならばグッとテンションが上がるべき場面ですが、前回の実戦で唯一出た激アツ予告がこのガンダムモードだっただけに、デジャヴというか同じ結果になるんじゃないかという不安の方が大きくなっています。

その他にはアツい演出が絡まず、擬似3からシャア専用ザクII発展という極めてヤバそうな展開だったのですが、赤カットインが出現し


大当たり!!

前回の実戦も合わせると、総回転数1721回転、総投資89000円で大当たり。実に長い戦いでした。しかもラウンド中の演出に成功しSTへと突入!


ST中の演出は連邦軍とジオン軍を選択することが出来ますが、『バトル勝利でビンゴ』のマスを空けるためにも、連邦軍のモードを選択!

ガンダムでの初STに緊張しながらも、


シャア専用ズゴック


シャア専用ザクII


ギャン

…と次々と倒し、連チャンを重ねていきます。

この調子なら『バトル勝利でビンゴ』は簡単に達成しそうだなと思っていたのですが、ここからは同じMSだったりミッションリーチだったりと、連チャンはするもののビンゴには繋がりません。

7連目、ST残りわずかというところで


リック・ドムとのバトルへ発展。

ところでこのリック・ドムとやらは、ビンゴにあるドムとは違うんでしょうか?

ドムを倒せばビンゴって、リック・ドムじゃダメなのかな〜と考えていたけど、結局敗北したのでそんな考えも無駄に終わりました。


そしてそのままSTも終了。

7連チャンとまあまあな結果ではありますが、まだ収支はマイナスです。


ST終了から46回転目。青保留から擬似3連した後に、


突如 カタパルト発進予告 が発生!!

いきなりの激アツ予告に身体中からミノフスキー粒子が噴出!
※知っているガンダム用語を使ってみたかっただけで、意味はないです。

発展先は


グフリーチ。後半のカットインが


レッドコメット で大当たり!


今までずっとハマり続けていた反動なのか、早めに引き戻すことができました。

しかし今回はST非突入。時短で当たることもなく終了。


通常時に戻り、死んだ魚のような目で打っていると、隣に座っていた女性から「さやかさんですか?」とまさかのお声掛けが!!

ホールで声を掛けられることなんて収録以外ほとんどなかったので舞い上がりながら打ち続けていると、今まで突入煽りのガセしか見たことがなかった


ララァZONE へ突入!


事前に読んだ雑誌の知識で、3大キーポイントの中でララァZONEが一番期待できないというのは知っていたものの、初めて見るので内心ドキドキ。だけど、結局ドムリーチに発展してハズれてしまいました。

やっぱりダメだったかぁ…と肩を落としていると、「ララァZONEってアツいんじゃないんですか?」と隣の女性。

「3大キーポイントの中では、ララァZONEは一番弱いんですよねぇ。ガンダムって結構アツいのが複合しないとなかなか当たらないんですよ」と、今日初めてガンダムで当たったくせにカッコつけてライターっぽく喋ってしまった私を誰か殴って!! 親父にも殴られたことはないけど!!


ライターらしく立ち振る舞った後もしばらく粘ってみましたが、結局3度目の当たりはなく、確率分母くらいのところまで回して実戦終了!


【TOTAL DATA】
投資…29000円
出玉…4000個
収支… -15000円
※3.57円交換

負けてしまいましたが、ガンダムで当てるっていう目標は達成出来ました。どんだけハードル低いんだよって話ですけど。


●今回の総ポイント…7000pt

【内訳】
初当たり…5000pt
ビンゴ×2…2000pt

ポイントは、初当たりと、2つのビンゴをそれぞれ1ラインずつクリアで計7000pt獲得! なんとかダンボールでモビルスーツを作らなくても良さそうです。


以前の実戦で「ガンダムは怖い」とトラウマになっていたのですが、今回の実戦でそれを払拭しリベンジ達成(?)することが出来たのは本当に良かったです。

そして、もしホールで私を見かけたら皆さん気軽に声を掛けてくださいね。きっとライターぶってカッコつけた発言をすると思いますが、「何言ってんだこいつ」と思いながらも優しく接してください(笑)。

それではまた次回お会いしましょう〜!