大負けしてるけど合計84,335発の出玉?

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第13回
著者
しおねえ
前回のコラムでも散々書きましたが、今月は本当に勝てない…。

さすがに1回も勝ってないわけではないのですが、数えるほどしかない勝ち実戦は全部仕事での稼働。プライベートは全敗なんです。

まぁ今月は仕事が忙しくて(ありがたい)ほとんどの実戦が夜からの短時間実戦なので、勝率が下がるのは必然。それは別にいいんだけど、そうなるとこのコラムのネタもできないわけで…。

夜から2時間打って大当たりなし。

うん、こんな実戦ばかりじゃ、そりゃ書くことないわ。


なので今回は番外編!
最近よく打っている機種たちを、個人的な感想も含めて紹介したいと思います。

短時間実戦が多いので、確率の重いMAXではなくミドルやライトミドルをメインに打ってます。

まずは…ガロの立ち位置を脅かす存在となりつつある、ぱちんこCR真・北斗無双。

魅力は、なんといっても出玉性能の高さ。


1度しか連チャンしたことがないんだけどね。この写真はそのときに撮ったもの。

初当たりが通常で、時短引き戻しから一気に14連。なので実際は15連。このときは振り分けにも恵まれましたね。

ST継続率約80%で、電チュー大当たりの51%が払い出し2400発の16R。さらにおまけポケットで+αの賞球もあるので、連チャン時の出玉はかなりのものになります。

初当たり確率1/319とはいえ、STだけを切り取って考えるとMAXに引けを取らないスペックですよね。MAXが出せない今の時代、一撃を求めるなら北斗無双一択ではないでしょうか。


お次は、真・花の慶次の1/319タイプ。


こちらを打つ理由も北斗無双と一緒ですね。STに突入してしまえば…という感じです。

STの継続率はほぼ北斗無双と一緒。ただ電チュー大当たり時の振り分けと大当たり出玉など、結構違う部分もあります。

電チュー大当たり時は16Rが70%と高くなっているぶん、16Rの払い出し出玉は北斗無双よりも控えめの2016個。あと初回の出玉が北斗無双よりも多く、時短は50回と短い。

右打ち中の16R振り分けが大きいので、北斗無双よりは安定型と言えますかね。夢があるのは北斗無双かもしれません。

個人的には通常時の演出が北斗無双よりも好きなので、この2機種であれば慶次派です。


さて、ライトミドルも紹介しましょう。

こちらは高継続率RUSHが魅力の宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE-。


写真は24連ですが、最高連チャンはこれより多い28連が2回あります。

時短がないので引き戻しなどもないけど、そのぶん大当たり確率はミドルよりも高めの1/199。初当たりを楽しみたい人や短時間実戦にはもってこいです。

ラウンド数は2〜15Rで、メインは2or4Rなので平均出玉は少なめ。その代わり継続率が抜群に高くなってます。連チャン中はとにかく4R以上を何回引けるかが勝負を左右するので、大きなラウンドを引けますようにと願いながらRUSHを消化しています。

出玉性能はミドルに及びませんが、連チャンを楽しめるという意味で好きな機種ですね。


あとは…このコラムでも散々紹介しているビッグドリーム。


継続率は75%とそこまで高くはありませんが、スピードでこの機種の右に出るものはないでしょう。

本当は1/399を打ちたいんだけど…当たる気がしないんですよね。即落ちした時のダメージも大きいし…。

1/259なら即落ちのダメージもMAXよりマシですね。また初当たりを目指す気にもなれます。

短時間実戦だとMAXよりもライトミドルのビッグドリームのほうかな。まだ当たるかもしれないと思えるからね。


といった感じで、最近よく打っている4機種をざっと紹介させていただきました。

夢を見て荒い機種を求める傾向にはありますが、最近は夜からの短時間実戦が多いのでミドルメインの立ち回りになりました。

大量出玉の写真ばかり使ったから、まるで勝ってるような気分になりかけたけど…負けてるんだよなー。


でも、最近はMAXが打てなくなっても立ち回れるかなと思えるようになってきました。

今後も規制等でさらに厳しくなっていくのかもしれませんが、そんな中でもパチンコを楽しめるように頑張って打って、ここで紹介していきたいと思います。


今日は収録。
仕事だから勝てるかもね!?


ではまた次回、CoNeでした☆