NINJA GAIDENのゾーンで勝つためには?

シリーズ名
狙いドコロを狙ってみた (毎週土曜日更新)
話数
第7回
著者
クボンヌ/矢野キンタ/うっちい
今回から「狙いドコロを狙ってみた」を担当する、新人の畑ヒロフミと申します。

これまで色んなところで『新人』という言葉を使っていますが、30歳のおじさんが新人と言い続けるのは少々辛い部分もあります。いつになれば新人という言葉とお別れできるのか…まあ当分は言ってそうですけどね(泣)。


さて、初回ということで僕の自己紹介に少々お付き合いを。

沖スロが盛んな愛知県名古屋市で生まれ育ったせいか、ハナハナシリーズを筆頭にノーマルタイプをこよなく愛する男。まあ北斗シリーズも好きなので、たまに愛深き故に愛を捨てた男になることもあります。立ち回りのスタイルは朝イチから高設定狙いが基本ですね。


まあ長々と紹介していても右から左へ受け流されてしまいそうなので、自己紹介はこれぐらいにして本題に入りましょう。

前述した通り高設定狙いメインで打っていたので、正直リセット狙い・ゾーン狙い・天井狙いなどをどれだけ拾えるかわからないです。でも皆さんに少しでも多くのサンプルや情報をお届けできるよう努力し、僕自身も成長できる場にできればと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

それでは実戦結果へといきましょう。


実戦結果
※仮想収支は実戦ホールの交換率(全て5.6枚)を基に算出

▼3/23

【NINJA GAIDEN】
打ち始め…158G
ヤメ…228G
投資…50枚
貯メダル枚数…9枚
仮想収支… -1000円

【NINJA GAIDEN】
打ち始め…130G(前日228G)
ヤメ…212G
投資…100枚
貯メダル枚数…7枚
仮想収支… -2000円

【NINJA GAIDEN】
打ち始め…365G(前日228G)
ヤメ…AT後12G
投資…50枚
貯メダル枚数…333枚
仮想収支… +4500円

【NINJA GAIDEN】
打ち始め…143G
ヤメ…324G
投資…250枚
貯メダル枚数…38枚
仮想収支… -5000円

【NINJA GAIDEN】 ※PICK UP
打ち始め…153G
ヤメ…AT後26G
投資…50枚
貯メダル枚数…884枚
仮想収支… +14500円

▼3/28

【スーパービンゴネオ】
打ち始め…223G(前日132G)
ヤメ…1G
投資…150枚
貯メダル枚数…166枚
仮想収支… -500円

【NINJA GAIDEN】
打ち始め…141G
ヤメ…227G
投資…150枚
貯メダル枚数…36枚
仮想収支… -3000円

【北斗の拳 強敵】
打ち始め…1021G
ヤメ…1G
投資…250枚
貯メダル枚数…212枚
仮想収支… -5000円

▼4/4

【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】
打ち始め…872G
ヤメ…26G
投資…500枚+16000円
貯メダル枚数…264枚
貯メダル増減… -236枚
仮想収支… -21500円

▼4/5

【北斗の拳 強敵】
打ち始め…971G
ヤメ…8G
投資…500枚+6000円
貯メダル枚数…236枚
貯メダル増減… -264枚
仮想収支… -11000円

【戦国乙女2〜深淵に輝く気高き将星〜】
打ち始め…朝イチ349G(前日285G)
ヤメ…25G
投資…50枚
貯メダル枚数…891枚
仮想収支… +14500円

【沖ドキ!トロピカル】
打ち始め…朝イチ693G(前日298G)
ヤメ…33G
投資…150枚
貯メダル枚数…41枚
仮想収支… -3000円


▼TOTAL収支
狙った台数…12台
総投資…2250枚+22000円
総貯メダル枚数…3117枚
貯メダル増減… +867枚
仮想投資…67000円
仮想換金額…51000円
仮想収支… -16000円


考察

今回はメインで打ったNINJA GAIDENの考察です。

この機種は200・400・600Gで必ずCZ当選率の高い状態Dに移行します。状態DのCZ当選率は約1/40! 狙えるポイントなのです! リプレイの25%で転落するので、滞在ゲーム数は短いですけどね。

200Gや400Gのゾーンはゲーム数としては浅いので、稼働が少ないホールでも拾いやすいという大きなメリットがあります。変判も効くので、宵越しも併せるとさらに拾える頻度は高くなります。

変判時は200G刻みで必ず移行する高確示唆ステージ(東京摩天楼orニューヨーク)に注目。200G刻み以外ではあまり移行しないので、朝イチに中途半端なゲーム数で高確示唆ステージへ移行した場合は据え置きを疑いましょう。


ヤメ時ですが、AT後は少し様子を見てヤメでOKだと思います。

具体的にはAT終了画面のSCモード(次回AT継続率に影響)示唆と通常時の状態示唆&SCモード示唆。

まずAT終了画面。アメコミ調のソニアが出現すればSCモード4確定、レイチェルorムラマサならSCモード3以上確定ですが、僕はオール80%継続以上のSCモード4確定じゃない限り追いません。例外として、赤背景ならATストックありor前兆ステージの黄泉の門に移行するので即ヤメしないようにしましょう。

AT終了画面でソニアが出なかった場合は、ゾーン中に出やすい第3停止時アクション(白ナビやキャラ通過など)の発生状況を確認してヤメるようにしています。目安は5G程度ですね。ゾーン到達時は必ず高確Dに移行するけど、AT後は『高確Dに移行しているかもしれない』程度。様子見のためにあまりコインを使いたくないんですよね。

レア役を引いたりして引っ張られることもありますが、基本的には少し回してヤメられるのでまとまったコインを流しやすいのも魅力の1つです。


ちなみに、僕はどんなに少ない枚数でも貯メダルするようにしています。

実戦結果を見てもらえるとわかると思いますが、今回の貯メダル枚数は3117枚。

5.6枚交換のホールでは55660円相当の枚数ですが、1回の実戦で流せる枚数が1000円に満たないものが多いんですよね。貯メダルせずに端数を切り捨てた場合の仮想換金額は51000円で、その差は4660円。

貯メダルを再プレイできるホールなら貯メダルの差はさらに大くなるので、よく行くホールぐらいは貯メダルでやりくりすることをオススメします。


と、話を戻します。

ベースが高く狙うゲーム数の上限がきまっているので投資のリスクが低い、というのもNINJA GAIDENのいいところです。ただCZ→ハズレを繰り返すと結構投資することになる場合もありますけどね。

期待値を追い求めて狙いドコロを狙っても、少ない試行回数ではなかなか期待値通りの結果にはなりません。軍資金が潤沢な人ばかりではないし、投資がかさみやすい機種で負けが続くとキツいですからね。

もちろん期待値があればどんな機種でも打ちますが、条件が同じならリスクが少ない方が良いということです。


上記の理由でNINJA GAIDENは積極的に狙っている機種の1つですね。

今回も6台で+657枚と上々の結果でしたが、その勝ちを凱旋の天井単発ですべて失った男の考察でした。


PICK UP

【NINJA GAIDEN】 ※PICK UP
打ち始め…153G
ヤメ…AT後26G
投資…50枚
貯メダル枚数…884枚
貯メダル増減… +834枚

PICK UPもNINJA GAIDENです。

200Gのゾーン狙いで打ち始め、CZからATに当選。ここまでは上出来ですが、この機種はAT中が難しいんですよね。一撃で大量出玉を得るイメージがわかない。

この日も「どうせすぐ終わるんでしょ」と消化していると


からの


「ファ!」

揃うと思ってなかったのでちょっとビックリ。継続確定ですね。

さらに…


「ファ!×2」

こうなるとボルテージもあがってきます! 大量出玉のチャンスがやってきました!

ここから特化ゾーンに入れて「晩飯は焼肉じゃー」と興奮していると…


終わるNINJA GAIDEN殿。

ホント一撃で大量出玉を得るイメージがわかない。そもそも特化ゾーンに全然入らない(笑)。


しかし、AT後すぐに強チェリー→前兆ステージの焦炎落城MODEを経由して


WIN! こういうのはマジで嬉しいっす!


またもやすぐに終わるNINJA GAIDEN殿。もうね、手強すぎますよ。


それでも、なぜか楽しいNINJA GAIDEN殿。CZに当選しやすいゾーン付近しか打ってないからですかね。


これからもNINJA GAIDENを打つ機会はあると思うので、いつかみなさんに派手な展開をお届けできるよう狙い続けるつもりです。台が残っていれば…ね。