全152台での収支は+◯◯円 ! byうっちぃ

シリーズ名
狙いドコロを狙ってみた (毎週土曜日更新)
話数
第3回
著者
クボンヌ/矢野キンタ/うっちい
前回のコラムでも触れたけど、3/28日(東京都内は4/4)から『南国物語』の導入が始まります。

メーカーのショールームで何度か打った感想は、ホールで打てる日が待ち遠しくて仕方がないぐらい面白い。


完全先告知タイプの機種はレバーONで告知が発生しないとボーナスを否定されるので、基本的には苦手なんだよね。でも、連チャンするとなると話は別。連チャンゾーン中は毎ゲーム、レバーONのたびにアツくなれるんだからね。

沖ドキ!なんかは今でも稼働が良好だし、こういう単純明快なゲーム性の機種を求めている人は多いんじゃないかな。俺もこういうゲーム性は大好きで、4号機時代も沖スロのストック機を良く打っていたんだよね。

特に南国育ちと花浪漫にはハマったなあ。当時を知らない読者の方には全く共感して貰えないと思うけど(笑)。


南国物語の初当たりはREGがメイン。だけど終了後の32G以内にボーナスを引けば以降は80%以上でボーナスがループするし、連チャン中は(実戦上)約7割がBIGになるから出玉の増加スピードも速い。

告知タイプがキュイン告知・蝶々ランプ告知・サプライズ告知の3つから選べるようにしたのもナイスアイデアだと思うよ。


と、褒めてばかりいるとメーカーの回し者と誤解されかねない(笑)のでこれくらいにしておくけど、導入初日は朝から並んででも打つつもりです。

でも、実際にホールで設定1を打って酷い目に遭ったらテンション下がっちゃうんだろうなあ。ホールで大連チャンさせて、笑いが止まらない自分の姿を想像している今が一番楽しい時なのかも知れないね〜(笑)。


実戦結果

▼3/1

【沖ドキ!】
打ち始め…637G
ヤメ…34G
投資金額…4000円
流した枚数…742枚
換金額…14500円
収支… +10500円

▼3/4

【ラブ嬢】
打ち始め…朝イチ167G(前日258G)
ヤメ…8G
投資金額…7000円
流した枚数…195枚
換金額…3500円
収支… -3500円
※ホールの傾向から据え置きと判断

【マジカルハロウィン5】
打ち始め…408G
ヤメ…詠唱チャレンジ後9G
投資金額…5000円
流した枚数…27枚
換金額…500円
収支… -4500円

▼3/15

【ラブ嬢】
打ち始め…朝イチ126G(前日284G)
ヤメ…7G
流した枚数…630枚
投資金額…12000円
換金額…12500円
収支… +500円
※ホールの傾向から据え置きと判断

【秘宝伝 〜伝説への道〜】
打ち始め…宵越し312G
ヤメ…秘宝チャンス後1G
投資金額…2000円
流した枚数…40枚
換金額…500円
収支… -1500円

▼3/23

【マジカルハロウィン5】 ※PICK UP
打ち始め…426G
ヤメ…詠唱チャレンジ後20G
投資金額…6000円
流した枚数…715枚
換金額…14000円
収支… +8000円


▼TOTAL収支
狙った台数…6台
総投資金額…36000円
総換金額…45500円
収支… +9500円


考察

ここで皆様に報告があります。約1年に渡って『狙いドコロを狙ってみた』を担当させて貰いましたが、今回が最終回になります。ただ、このコラム自体はメンバーを変えて継続しますので、今後もよろしくご愛読の程、お願い申し上げます
<(_ _)>


ということで、今回はこれまでの実戦を振り返ってみたいと思います。

拾ったハマリ台は全部で152台で、収支は…

+561500円 !

1台あたりの収支は、プラス約3690円になる。後半は天井に恩恵のない機種ばかり打ってきたにも関わらずこれだけの成果を上げられるとは、自分でもビックリしたよ。ただ、さすがにデキすぎな感じはするから、この結果を鵜呑みにしない方がいいかも。

何も起きずにATやARTが駆け抜けると、PICK UPで使える写メを撮れないので、「頼むから何か起きてくれ!」と祈りながら打っていたのが功を奏したんじゃないかな(笑)。

サラリーマン番長のAT中に最強チェリーを2回引いて頂SRUSHに突入したり黄門ちゃま喝で家康降臨を7回引いたり、そういったミラクルがなかったらこれだけのプラス収支にはならなかったハズだからね。


ミラクルが起きた一方で、大した成果を上げられなかった機種もある。

『デビルサバイバー2』は、どこまで投資が続くか分からない恐怖に耐えながらCZスルー回数天井を狙い続けたよ。でも、結局1度もセプテントリオン強襲に突入させることができなかった。トータル収支はプラスになったけど、努力に見合う結果とは言い難いよね。

『秘宝伝 〜伝説への道〜』に至ってはトータル収支がマイナス。上乗せ性能は高いのに、1度もミラクルを起こせなかったよ…。


現状は天井にATやボーナス当選以外の恩恵がない機種がメインだけど、ハマリ台を狙えば投資は概ね最大1万円程度で抑えられるし、ATが駆け抜けたりボーナスが単発で終わっても多少なりとも出玉を流せることが多いので、大きなヤケドをすることは少ない。

このコラムからは離れるけど、これからもハマリ台は積極的に狙っていくつもりです。


PICK UP

▼3/23

【マジカルハロウィン5】
打ち始め…426G
ヤメ…詠唱チャレンジ後20G
投資金額…6000円
流した枚数…715枚
換金額…14000円
収支… +8000円


投資6000円で異色BIGを引き、終了後の詠唱チャレンジ中に6択正解してARTに突入。そのART中に…


カボ揃いの1確目が降臨!

ART中の見せ場はこれくらいしかなくて5セットで終了したけど、


赤BIGと異色BIGを1回ずつ引いて744枚の出玉を獲得したよ。

マジハロ5のARTは純増枚数が1.0枚/Gなのでボーナスが絡まないと一気に出玉が増えることはない。でもART上乗せ契機が多いせいか思いがけぬ大連チャンに発展することがある。

詠唱チャレンジで6択に正解すれば自力でARTに突入させることができるシステムも好きで、プライベートでも良く打っているんだよね。


文句をつけるとすれば、ブーモリミッションの期待度が低すぎることくらいかな〜。


見た目は癒されるけど、結局はこうなるという(笑)。

ただ、慣れたせいなのか最近は何だか失敗を楽しめるようになってきた。いかにも効きそうな薬を飲ませても失敗するし、フロストが氷で冷やしても熱が下がりすぎて凍っちゃうんだから(笑)。