鉄拳エンジェルで5,000枚出せるか(後編)

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第8回
著者
大和
薄毛が気になっている"不毛"ライターたちの間で、とあるニュースが話題になっています。それは、ハゲのメカニズムが解明され、5年以内に完璧な育毛剤が登場するというもの。

髪さえあればもっと幸せな生活を送れるのに…と悩んでる一般の方にとって、これは間違いなく朗報ですよね。

ただ、パチスロライターっていう人種はちょっと特殊で、髪が薄い方が良い…かはさておき、おいしかったりします。髪のことをいじられて、そこから仕事をもらえるなんてこともありますからね。

髪が増えたら金髪にしてみたり、ラーメンマンみたいな辮(べん)髪にしてみたり、色々な髪型を楽しめるんだろうな…と思う反面、「ハゲ!」って言われて「いや人より若干毛根に元気が足りないだけだわっ!」なんていうやり取りができなくなるのはちょっと悲しいかも…とも思ったり。

よく一緒に仕事をするくりさんからも、「大和さんには面白いハゲかたをしてもらいたい」なんて言われてますからね。仕事でみんなに笑ってもらうのもありがたいので、完璧な育毛剤が登場することを素直に喜べない自分がいるのも事実だったりします。

な〜んて言っておいてなんですが…そもそも面白いハゲかたって何だよ! って話ですよね。だんだん腹が立ってきました。

そんなくりさんに「早朝の渋谷」(それくらい頭皮がスッカスカという意味)と命名された大和がお送りする「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。

今回は「パチスロ鉄拳3rdエンジェルVer.」でのミッション後半戦になります。


まずはミッションをおさらいしましょう。

「鉄拳アタック」「オーガチャレンジ」「頭突きコンボチャンス」「アンノウンゾーン」「鉄拳ヘヴン」のどれかに入れる。もしくは5000枚出す。

ミッションに挙げられている5つのゾーンですが、どれも突入(オーガチャレンジはクリア)すれば一撃の大量獲得が期待できるので、ミッションクリアのみならず勝利を目指すうえで是非とも入れておきたい要素です。


前半はわずか1000円でATをGETできたので、後半もこの調子でATを射止めて、一気にミッションクリアと行きたいところだったのですが…。

最初に打っていた台はその後展開が悪く、設定が高そうな感じがしなかったので、朝イチからまだ手つかずの台に移動することに。これが悪夢の始まりでした。



移動して1回目のボーナスで、あっさりTAGバトルに突入。これで勝利すれば、台移動成功! なんて言えるのですが…残念ながら敗北。

まぁそんなにうまくいくものではないし、次また頑張ればいいかと思っていたのですが、ここからボーナスを引いてもTAGバトルにすら突入しない状態が続きます。


で、長いトンネルを抜け、ようやく2度目のTAGバトル突入となったのは、前回のTAGバトル敗北から14回目のボーナスでした。


ボーナス入賞時に飛鳥チャレンジに突入。この飛鳥チャレンジはボーナス消化後のTAGバトル突入が確定するので、あとはボーナスを消化しながらTAGバトル勝利のイメージを膨らませておくだけ。

そしてなんとかお願いしますと藁にもすがる思いでTAGバトルを消化すると…


残念ながらこれも勝利ならず。またTAGバトル突入までの長い道のりを歩き始めることに。


いつまで続くか分からない負のループは続き、気づけば累計ボーナス30回でATなしという状況が目前に迫っていました。

しかし…


合計28回目のボーナスで3度目のチャンスが訪れます。

このTAGバトルに敗れようもんなら、ミッション失敗どころか5000G消化してAT当選が1回のみという史上最低の記録を樹立しかねない。そんな状況だったのですが…


遂にバトルで相手を倒すことに成功! 最低記録だけは阻止できました。

ただ、時間的にもこのATがほぼラストチャンス。ここでミッションをクリアできなければ、通算3回目の自腹プレゼントが確定してしまいます。

なので、ボーナスを引かずにATをロング継続させて、上乗せ特化ゾーン突入のチャンスをうかがいたい。


1セット目は180Gほど継続し、500枚弱獲得。これくらいATが継続してくれれば出玉もモリモリ増えていきます。そしてボーナス後のバトルも勝利し、2セット目突入が確定します。

これをあと4回くらい繰り返すことができれば、収支もプラス域まで行くでしょう。

AT継続時には、上乗せ特化ゾーンの1つでミッションにもなっている頭突きコンボチャンス突入に期待できますからね。


頭突き来い! そう願いながらレバーを叩き続けると…


ATは3セットで終了。もちろん頭突きはナシ。しかも、この直後に250Gハマリ。たらればを言っても仕方ないのですが、ここで継続できていれば250GもATを消化できたのに…。

噛み合わない展開に涙し、実戦を終えることとなりました。


■実戦データ
総ゲーム数:5034G
AT:512G
投資:55000円
回収:490枚
換金:8500円
収支: -46500円
※1000円50枚貸し出し→56枚交換


結果論ですが、台移動が失敗でしたね。ただ、AT中の出玉スピードはかなり速いので、この台の持つ出玉性能を少しだけ感じることはできました。

今度打つときはアツい上乗せ特化ゾーンに入れて、この台の持つポテンシャルを思う存分味わいたいですね。


ちなみに通常時はほぼ「アーマーキング」を選択して消化していたのですが…


レバーを押下したままの状態で、液晶でアーマーキングがレバーを押し込んだまま動かなければ、実戦上ボーナス確定でした。

なので、レバーを押下しっぱなしにしてアーマーキングの動きに一喜一憂してみる…なんて楽しみ方もありかもしれませんね。

それではまた次回お会いしましょう♪