南国育ちで大暴走の大勝利!?

シリーズ名
パチビット (不定期更新)
話数
第5回
著者
ぜろいち
皆様こんにちは、今回はこのコラム始まって以来の暴走回になると予想せざるを得ないぜろいちです。なんてったって、実戦機種が「CR南国育ちin沖縄」だからね! 前回少し触れていましたが、早速実行に移してみました。

ちなみに、スペックは羽根デジではなくてミドルタイプ。どうせ打つんならミドルだよなと思ったので。ただし、4パチではなく1パチでの勝負とさせていただきます。

いや、逃げ腰というわけではなくてですね…ほら、好きな台って、好きだからこそ、打てれば他はどうでも良いということもないじゃないですか? 好きすぎるが故に、回らないと必要以上に…というか超絶にストレスが溜まってしまうっていう。分かってもらえますよね?

だから、あまり投資額の心配をしなくて良いようにと1パチに決めたわけです。ま、1パチでも200円で5回転とかだったら死ぬけども…ってか、実際にそんなこともあったんだが。ホント、ふざけんなって話!

なんて弱気に見せておいてその実、今回の目標はズバリ、勝つこと! しかも差玉で20000玉はプラスにしたい! そして、それだけじゃなく、これが一番大事な目標なのですが、まどかを沢山拝みたいと思います! 今回のコラムで掲載する画像は間違いなくまどか中心になるでしょう(…というか、まどか以外は撮らないぞ)。覚悟しておけよ!!!


今回は下調べをしてあるとはいえ特攻バトルです。途中で移動などという選択肢はありませんし、また尻尾を巻いて途中で逃げを打つなんてこともあり得ません!

そう、今回は意地(南国に対する)と浪漫(主にまどかに対する)をかけて打ち切る所存! 俺の思いの丈を嫌という程見せつけてやるのだ! 不安も一杯なんだけども!!!

果たして結果はどうなるのか!? 意地を貫き通すのは不便なものよ。だが、それがいい! この意地と浪漫こそが漢が生きていくうえでの最大の武器なのだ!!!


ちなみに、プチ情報ですが、この日は先手を打ってファミコンの「タイガーヘリ」をプレイして精神を集中させてきました。



もちろんそれは、トラ柄がたくさん出るようにという願掛けのようなものである。トラのように強くなれ!


入念な下準備(?)を経てオープンと同時に南国育ちにまっしぐら。早速打ち出すと…おっと! 重要なことを思い出した。イカンイカン、打-WINを設定しなくては!

ちなみに、この機種のサービスは終了しているので遊技データの保存とかはできないんだけど、カスタムはできるんです。夢中になりすぎて重要なことを忘れていたよ。

さ、まどかカスタムにして万全の態勢を整えねば…とハンドルから手を離したその時、保留が「!」マークに変化。普段ならこんな予告ではビクともしないけど、不思議とこの時は超絶胸騒ぎがしたんですよ…。まだ設定終わってないから、とりあえず静かにしておこうか?

しかし空気を読まず、あれよあれよという間に次回予告からバナナボートリーチに発展し…おいおい、激アツのカットインまで! まさか!?

「クルッ」

上のランプがキラリと回転したではないか! 当たった、当たってしまった! たったの2回転で! しかも昇格してキュイン♪ と15R!

な、何で打-WINをやってない時に限って、速攻で当たるんだよぉぉぉぉぉ。

嬉しいけどもぉぉぉぉぉぉぉ!

いきなり躓いてしまったが(いや、むしろ幸先良いのだが…)、とにもかくにも200円で当たりを引けたことは悪いことではない。仕方ない、当たりを消化したらカスタムしよう、まどかさんゴメンなさい。


ラウンドを消化して南国チャンスに突入したところで打ち出しを止めました。それではカスタムを設定しよう…って、ん? まどかさんが何か張り付けてますけど!?



しかも…ランプが光ってるように見えますが?

するとやはり蝶は飛んだ! こちら、1回転目の出来事でございます!!!

何でこんな時に限って打-WINの設定をしていないんだぁぁぁぁぁ!

仕方ない、当たりを消化したら今度こそカスタムだ。


ラウンド終了後、ようやくまどかカスタムを設定。それにしてもたった3回転だが異様に長かった。っていうか、先ほど引いたのが通常とか言うオチはなかろうね!?

念のために説明させてもらいますと、この機種は普通のループタイプなので、南国チャンス中に当てて電サポ100回に移行しても通常の可能性があるわけです。逆に、南国チャンスをスルーしてしまうと確変でも容赦なく潜伏します。しかも確変と通常のセグ判別は不可(と言われている)だし…。

もっと言えば、もし確変だとしても100回を超えると電サポは終了してしまいます(つまりは潜伏するってこと)。安心の「次回まで電サポ」になるのは、7図柄で当たった場合のみというデンジャラスな仕様なんです!

とりあえず、本日初の南国チャンスは確変だったらしく、合計4連チャン(5R×1、15R×3で約4350玉)とそこそこのスタートダッシュに成功。いきなり持ち玉になってくれたのはありがたい。この調子でガンガン増やしていこうではないか!


次の当たりは182回転目。擬似3からのパイン割りリーチハズレから、ドキドキチャンスでキュインキュイン♪ しかも南国チャンスも成功して再び超蝶モードに突入したではないか! こんなに上手くいって良いのだろうか!? いや、いい! いいんだよ!!



2回目の初当たりは合計で6連チャン(5R×4、15R×2)。ちょっと5Rに偏ったけどOKOK、良い流れです。しかも途中で7図柄の当たりもあったし!


更に良い流れは大河の如く続き、147回転目にダイビングリーチでキュイン♪ そしてまたも南国チャンスに成功して合計4連チャン(5R×3、15R×1)。

…と思ったら、モード終了直後の103回転目にダイビングリーチで台詞がレインボーで大当たり(15R)。もしかして確変だったのだろうか?

この南国チャンスは初スルーとなるも、内部的に確変だったのか、17回転目に擬似4から…



まどかのセクシーカットイン発生! そしてパラセイリングリーチでキュイン♪

しかも今度の南国チャンスはW南国チャンスに突入! ま、そこでスルーしたので2連チャン(15R×2)で終了しましたけど。


続いての大当たりは180回転目。大当たり後にキュイン♪と南国チャンスに成功したものの、またも即抜けの2連(5R×1、15R×1)。それでもまだまだ攻めますよ!

次は105回転目、再びシーサースロットからキュイン♪ 続けて南国チャンスに成功…したのにまたも2連ですか(5R×1、15R×1)…トホホ。


この台のことを知らない人が今回のコラムを読むと、南国チャンスのハードルはそれほど高いとは思えないかもしれないけど、実は全然そんなことはないんです。こんなに上手くいって良いのだろうか? とビビってしまうほどの展開。

初当たりも凄いし、まどかもデレデレ状態だし、これぞまさに『2人の南国』状態と言えるのではないでしょうか! ここまでで持ち玉は既に16000発を超えてるしね! 油断はできないけど、これで勝利はかなり近づいたと言えます。

…と思っていたらスコーンと700ハマリ。油断するとすぐこれですよ。


その後すぐ、752回転目に久々のジョディ登場からダイビングリーチで当たりはしましたが、5R。そして南国チャンスはスルーです。ここまでが出来過ぎだったとはいえ、この展開は悪い流れを感じざるを得ません。

しかし62回転目、中段にジョディが停止して期待度高めの先読みが始まった。僕が呼んだのはキミじゃないけど、期待度は高いので、まぁ良いでしょう。

するとですね、突然蝶からレーザーが発射され、擬似2だか3だかに到達しましてですね、蝶群が出たりなんかしてですね、パイン割りで…キュイン♪ ときたもんだ! 流れが悪いと思ったけど、すぐに当たったし、無事に南国チャンスもクリアできました!


だいぶ出玉が減ってしまったので、ここで何とか連チャンさせて盛り返したいところ。

しかし…確変中であれば大当たり確率が高いのでさっさと当たることが多いんだけど、あっさりと50回転を超えてしまいました。

ってことは何かい? 確変ではないってことなのかい? 通常状態ってことなのかい? どうなんだぁまどかぁぁぁぁ!

という心の叫びが届いたのか、90回転目にトラ柄が出現してダイビングリーチで当たってくれました。まどかぁぁぁぁぁ!



しかもこの連チャンが続きに続き13連チャン! キュインキュインいわせてやりましたよ! まどかぁぁぁぁぁぁ!


しかし、「完全に復活した!」とは言い切れない。なぜなら、5Rと15Rの振り分けがほぼ1:1だったから。70%が15Rになるはずなのに!!!

とはいえさすがに13連もすればインパクトは大きいです。持ち玉は一気に増えて19000玉へ! これで本日の勝利は確定したけど、このままでは終われない。当初の目標は20000玉。そこまであと少し、あと少しなんだ!

しかしそうは問屋が卸してくれないようです。特に動きはないままに確率分母を超えていきました。今日はノルマを超えなければ勝ったことにはならんのだ! お願いしますまどかさん、オラに力をわけてくれれれぇぇぇ!!!


そんな中で訪れた343回転目、一瞬ランプがチカッと光った…ように見えました。確かに光ったように見えたのだが…。

とりあえずこの回転はビーチガールリーチに発展。ここからスーパードキドキチャンスに発展して当たるパターンか?



と思いきや、そのまま当たってしまいました! やっぱりあれは音なしキュイン♪だったんだな。


そして問題の南国チャンス。ここで弾かれるわけにはいかないのだが…強い予告もなくズンズン進んでいく。あぁぁぁ、ここまでなのか!? しかし、ほとんど諦めかけたその時、お約束のガセ消灯が発生し…と思いきや、長い? 消灯が長い! さらに、飛んだ。蝶が飛んだ! そして眩いばかりの7図柄、まどかの図柄が揃ったのだ!!! なんということだ! 感謝、圧倒的感謝である!



この南国チャンスは見事に10連到達! 15Rもたくさん引けて文句なしの展開となりました(5R×1、15R×9)。

そしてここで実戦終了です。最終的に28165玉を手に入れることができました。投資も200円なので当初の目的の20000玉のプラスを大幅に超えました。南国育ち、無事勝利であります。

ありがとうまどか、キミこそ私の、ぜろいちの、そして南国ぜろいちのパチンコキャラ永遠の7図柄だぁぁぁぁっ。



これにて2人だけの南国到達。


今回のこの勝負は残念なことに打-WINの履歴には残らないのですが、今回このコラムを見てくれた皆様が、この意地と浪漫の実戦の目撃者であります。