乙女フェスで激アツ演出を外し続けるガチ引き弱実戦!

シリーズ名
大人気、アラカルト実戦コラム 〜色々な人の実戦〜 (不定期更新)
話数
第3回
著者
NO和了(のーほーら)

はじめまして、NO和了と申します。

自己紹介代わりに先に言っておきますと…私はNO和了(のーほーら)という名前どおり、とんっっっでもないヒキ弱です。

まず、当たりません。

そして連チャンしません。

ST突入率や16R割合50%などもろもろの2分の1は、常に悪い方を引きまくっています。

『パチスロ 戦国乙女2 深淵に輝く気高き将星』で中段チェリーを引いて2連で終わったときは泡吐いて倒れるかと思いました。

…と、ネガティヴなことをつらつらと書き連ねましたが、これはそんな私自身が体験した、激アツ外れ&ヒキ弱エピソードを紹介する企画です。

なぜこんな企画を立ち上げたかというと、理由は二つ。

一つは、自分の悔しい思いを笑い話のネタにすることで成仏させたいということ。

もう一つは、他人の激アツ外れ体験を見た方に、元気になって欲しいということ。

私自身がよく負けるので思うんですが、パチンコで負けたときって、人の勝った話よりも負けた話を聞きたくなるんですよね。

信じられない激アツ外れを体験したときなんか、ネットで血眼になって同じ体験をした人がいないか探しますもん。

自分のポカで笑ってほしいというリアクション芸人のスタンスですね。

という訳で、早速私の身に実際に起こった激アツ外れ&ヒキ弱体験をご紹介します。

繰り返しますが、これは全て実際に起こったことです…。

………

……

3月某日。

土曜日の朝。まだ人の少ないホールをぶらぶらと歩き、目当ての台に座っていざ実践。

『CR熱響!乙女フェスティバル ファン大感謝祭LIVE(以下、オトフェス)』です。

平和の歴代の可愛いキャラたちが勢ぞろいし、ライトミドルながら爆発力もある台。休日にまったり打つなら最適の台ですね♪

まず最初のチャンスは、投資6k。

楽曲ストック擬似連で一曲ストック。二曲目をストックすると信頼度が約51%となり、かなり期待が出来ます。

残念ながら、今回は一曲ストックで発展。信頼度約32%なので、これだけではキツイ。

しかし!

金文字! リーチ中の金文字は結構アツい!

が、スルー…。

まぁまぁ、カットインが緑だしこんなものでしょう。ヒキ弱も堂に入るとちょっとやそっとじゃ動じません。

次のチャンスは投資7.5k。

またもや楽曲擬似…先ほどの嫌な外れが頭をよぎります。

しかし、ここからは一味違いました。

2曲ストック。信頼度は約51%にもなります。これは外せない!

正直文字色が変わらないのでドキドキしてましたが、これはなんとか大当たり。

しかし、『オトフェス』で肝心なのはこれから。STに入らなければ、時短すら与えられない辛い展開になってしまいます。

果たしてヒキ弱の私は2分の1のST突入なるかっ!

…はい、期待どおり。ラウンド増えてますね。

実は、これで『オトフェス』で単発6連続目なんですよねぇ…。確率とは一体…。

しかし、これぐらいで諦めてはなりません。『オトフェス』はライトミドル199分の1の台。

次の当たりだってすぐに引けるんだからっ!!

はい。

かっさかさの砂漠状態ですわ。NO和了どころかNO演出。

大当たり濃厚の楽曲ストック3でやっとこ当たり。楽曲ストックに愛されし女ですね。

これまではヒキ弱の名に恥じぬ全く見せ場のない展開。

念願のST突入なるかっ!!

南無ー。

あまりの動揺にブレまくっておりますね。

最終結果はこのとおり。

結果、—28kと大敗。給料日前に手痛い実践となりました…。

いかがでしたでしょうか? 私のガチヒキ弱実践をご紹介しました。振り返ってもイタイ体験ばかりですね。周囲の視線(主におじいちゃんたち)も痛かったです。

今回はご紹介しきれませんでしたが、まだまだ伝説級の私の激アツ外し&ヒキ弱体験はたくさんあります。

明日はどんなヒキ弱展開が待ち受けているんでしょうか…(遠い目)