北斗無双 赤保留!オイッ!赤保留!(初打ち実戦 後編)

シリーズ名
PGQ編集部コラム (不定期更新)
話数
第20回

ぱちんこCR真・北斗無双 新台パチンコ 念願のSTに突入するも……

突然、編集長から良くわからない企画で実戦してこいと言われたPGQ編集部の私。

投資8000円で当たりを引くも通常図柄でST突入はならなかったものの、時短中に七星チャージを引き当て見事初STに突入!

前編はコチラ↓↓

あれ?これST中ですよね?

本機の時短、ST中は16人の中からキャラを選択することができ、キャラによって「先制重視型」、「奥義重視型」、「バランス型」と3タイプ存在。

タイプによって攻撃パターンの信頼度が異なるので、飽きのこない仕様となっているわけですね。

初STとなる今回はバランス型の「ケンシロウ」を選択。

ST中は1~100回転の前半と101回転~130回転までの後半で信頼度が異なり、前半でバトルに発展すればチャンス!

さて、満を持して初STを消化していると……

STスルー!

バトルにすら発展せずスルー!

ま、まぁSTスルーなんて良くある事だしと、若干心にヒビが入りそうになっていたところ……

スタートチャッカーに玉が入ったと同時にピコーンと保留が変化!

ハイハイ、青保留ね!

……!?

2度見ならぬ、3度見してしまう金保留!

これはやっべぇぞ。

金保留やっべぇぞ。

これが決戦リーチへと発展し、キャラ選択ボタンが

激押しボタン!!!

キャラ選択時に激押しボタンが出現すれば超激アツ!

しかもしかも、キャラ背景の組み合わせが緑とキリン柄なら超激アツという、これまた超激アツだらけ!

しかーーも、テンパイ図柄が「5」なので、つまりはこういうことですね。

ST抜け後、わずか45回転でST濃厚と激アツ展開!

ここは是が非でも連チャンさせたいところ。

トキさんなら頑張ってくれるはず!という願いも込めて、今回はトキを選択。

あれ?あれれ?

に、2連…。

「ヘタクソか!!」と己に突っ込んでもSTは戻ってこず、その後は飲まれヤメ。

回りもイマイチだったので、別の台へと移動。

165回転目。青保留で神拳ZONE煽りが来るも本日2度目の「どうせ青保留だしなー」と。

そして本日2度目の不意打ち。

画像だとちょっと見にくいけど、神拳ZONEに突入しとります。

しかも液晶右上のウィンドウには激アツの文字が!

決戦リーチや四兄弟リーチへ発展すれば赤or金保留に変わるようで、金保留への昇格を望むも赤保留どまり。

少々不安になりつつも結果を見守ると…

トキが見事撃破してくれて大当たり!

この当たりは激闘MISSIONで、時短はあっさり抜け。

あっさりと言っても、時短中の赤保留を2回ハズしてますがね!

その後、持ち玉でまたまた大当たりゲット!

やっぱり1/319は精神的によろしいようで、初当たりが良く来る。

これが奇数図柄へ昇格し、本日3度目のSTゲット!

長兄のラオウでダメならもうアカンという勝手な妄想でキャラ選択はラオウ。

このラオウが功を奏し(!?)、バトル発展で先制攻撃!

当たってる主張が激しい!そしてこれが真・北斗無双ボーナス!

約2500発獲得できる真・北斗無双ボーナスはデカい!

そして次のST中にバトル発展で、

超激アツの宿命回想Movie!

これも真・北斗無双ボーナスで一気に出玉を獲得!

最終的に6回の大当たりで……

1万発オーバー!

とりあえずバトルまで発展すればなんとかなる印象だったかなと。

まぁ、ST中に赤保留を2回ハズしてますが。

せめてST中の赤保留は……ねぇ。

とはいえ、熱いときはしっかりと熱くなれるし、出玉スピードが速い!

ST中は約51%の真・北斗無双ボーナスに偏ればあっという間に万発オーバーですからね!

個人的にはまた打ちたいと思える感じです。

通常時に関しても、通常保留や青保留でもアツい演出が絡めば十分当たりに繋がるので、その点は良い所。

しばらくプライベートで打ちまくるんだろうなと。それぐらい個人的には高評価です!

皆さんもぱちんこCR真・北斗無双を打ちまくって勝ちまくってくださいー!

それではまた!

投資 10,000発
回収 10,000発

あ、そういえば編集長に実戦報告しなきゃいけないけど……。

まっ、いっか!