マジハロ5 実践 評価!悪カボチャンス・キングカボチャンスからの?

シリーズ名
PGQ編集部コラム (不定期更新)
話数
第15回

どうも!

パチストPGQの編集部員です。宜しくお願いします。

早速ですが、2月25日に都内某所のボッタホールにてマジハロ5を打ってきたので、その実践模様をお届けします。

パチスロ マジハロ5 マジカルハロウィン5 新台 マジハロ5 実践 評価

前回までのあらすじ

新台の「偽物語」「マジハロ5」「ひぐらし」のどれかが打ちたくてホールへ向かい、運よく「マジハロ5」に座ることが出来た編集部員。

バケ⇒ARTスルー。バケ⇒ARTスルーと出玉を伸ばせず、良い所を見せれず諦めかけた瞬間。

中段チェリー!

そして今、ここから

大逆転劇が始まろうとしていた。

中段チェリーからの?

中段チェリー後は赤7からのエピソードボーナスに当選!

エピソードボーナスに当選し、その後の詠唱チャレンジでベルナビが出てART確定しました。

そしてやっとのART突入かと思ったら、

悪カボチャンス!?

もしかして中段チェリーからのまたまた薄いところ引いたんじゃ無いかと思ってたんですけど、打ちながら調べてみると、エピソードボーナス当選で悪カボチャンス確定なんですね(笑)

また、継続率管理で25%~80%継続とも書いてあったのでテンション上がる^q^

※担当機種じゃないのでこの時は何も知らない

テンション上がりながら打っていると、レア役からぽんぽんボーナスに当選(笑)

悪カボチャンス中に引いたボーナスは全部BIGだったのでぺろっと1000枚越え。

この辺りで

「あれ?この台簡単やんwww」

と調子に乗り始める編集部員。

そして悪カボチャンスは4連で終わり、その次のARTは

キングカボチャンス!

キタコレ

「簡単w簡単w」とさらに調子に乗り始める編集部員。

しかし、調子に乗りすぎた罰なのか、

キングカボチャンスでの上乗せ&ボーナスは無し。

さらにその後のカボチャンスでもボーナス&上乗せ無し。




結局1300枚程出て終了。

なんか悔しいので、ART後はとりあえず高確転落まで様子を見ようと少し回す。

そしたらなんと!

打ち始めた時のように、バケ⇒ARTスルー。バケ⇒ARTスルーとデジャブを感じる展開に。

結局900枚流しで+700枚で実践終了。

勝ちは勝ちですが、なんか悔しい実践になってしまい、心残りです!

次は大勝したいですね。ではまた明日頃に^^