マジハロ5 実践 評価!中段チェリーの恩恵とは!?

シリーズ名
PGQ編集部コラム (不定期更新)
話数
第14回

どうも!

パチストPGQの編集部員です。宜しくお願いします。

早速ですが、2月25日に都内某所のボッタホールにてマジハロ5を打ってきたので、その実践模様をお届けします。

パチスロ マジハロ5 マジカルハロウィン5 新台 マジハロ5 実践 評価

その日はとにかく新台の「偽物語」「マジハロ5」「ひぐらし」のどれかが打ちたくてホールへ向かいました。

ただ、いつも通っている近所のホールなんですけど、とにかく新台の稼働率が高い!

「設定とか関係ねぇ!!!!」と言わんばかりの稼動率です。

僕もその内の一人で、忍者外伝で痛い目見ましたよ…もう2度と打たない…

とりあえずホールの設定状況を確認しつつ、新台空いてないか徘徊してたら運よく「マジハロ5」に座ることが出来ました。

履歴はこんな感じ

  • 総回転数:6000Gくらい
  • ボナ回数:40くらい
  • ART回数:80くらい

スランプグラフは一応右肩上がり。+3000枚からの-1000枚ぐらい凹んでたのが気になるけど、ボーナスとART回数的に設定入ってそうなので取り合えず着席。

実践開始

そして、さっそく投資50枚で弱チェからのバケ。

「ありすの錬金ボーナス」で赤までSUし「結界防衛ゾーン」へ。

しかし「結界防衛ゾーン」の準備中で

もりもりメダルが減る。

ふぁ!?って感じです。
ボーナスで出たメダル全部飲まれたわ。

出玉を搾り取られた後、やっと「結界防衛ゾーン」に入ったかと思ったのもつかの間、30Gなにも起こらず駆け抜け。

さらにさらに「結界防衛ゾーン」後の詠唱チャレンジも失敗。

ふぅ~。まだまだこれからや!

ボーナス後は高確スタートっぽい感じなので、一旦様子見で打ち続けてたら、100Gくらいで強チェからのまたまたバケ。

今回は「結界防衛ゾーン」入らず。もちろんカボチャンスもスルー。

メシウマと言わんばかりに、後ろにあるバジ絆からは甲賀忍法帖がバンバン流れる。


ここで心折れる。


とりあえず、高確転落を確認したらやめようと決意。

40Gくらいでレア役対応の演出発生。

あんまアツく無さそうだったんですけど、


中段チェリー!!

心が折れかけてた反動でとりあえずドヤ写メとってタバコに火をつける。

中段チェリーの恩恵知りませんが、ここまでの投資が200枚なんで、ここで根拠の無い大勝を確信。

内心「ボーナス確定だけやったらどうしよう」と思ってたのは秘密。

※担当機種じゃないのでこの時は恩恵を知らない

そしてここから大逆転が起きるはず…

つづく