おかわり59杯!

シリーズ名
運留のふっといでぇ (毎週土曜日更新)
話数
第12回
著者
運留
貧乏性というかダメ人間というか、多分どっちもなのだろうが…ワタクシ運留、「大盛り無料」という響きにヒジョーに弱い。

昼飯を食べに編集部近くの食堂へ入る。いや、さっき名古屋土産のせんべいを食ったばっかだから、実はまだそんなにお腹空いてないんだよな〜なんて時も「大盛り無料」の張り紙を見つけると「スタミナ定食…う〜ん、大盛りで!」と悩みながらも大盛りを注文してしまう。

はたまた「おかわり無料」も同様で、Aランチのハンバーグ&エビフライ定食を注文すれば頭の中には「おかわり無料」があるわけで、おかわりを想定しておかずを食べるペースを配分してしまう。

すると1杯目のごはんを食べ終わる頃には少し満腹感があるけど、エビフライがそのまま残っているという状況に陥ってしまう。エビフライだけをもぐもぐ食べるのも気持ちが悪いということで「おかわりください!」と相成ってしまうわけです。

そりゃ、太るわけだ。自分で書いていてホントに貧乏くさい話だと思う。


でも、コレはパチンコ打ちならある程度は仕方ない話だとも思う。

保3で止め打ちをしましょう! だとか、ラウンド間は9発打って一旦打ち出し停止しよう、などなど。パチンコの攻略法というのは、地道に小さいおトクを拾い集めてこそ成立するモノが多いからである。

と勝手に理論立てて、ガチプロライターさんにその話をしていたのだが…その人は一切おかわりをしないらしい。また別のライターさんに聞いても、大盛りどころか最近はご飯を小盛りで注文しているという。

あらら、何たる事か。自分の大盛り&おかわり癖はただ単に自分の欲深さ故の悪癖だったことが判明した。


最近はヤマトとの相性がすこぶる良く、好んでちょいちょい打っている。1G連と90%継続が織りなす波動RUSHは強烈で、短時間で軽く10連くらいは突破してくれる。

しかし欲深い自分は10連しても「いや、まだまだ足りない」と思い、20連を達成しても「まだまだ足りない!」とおかわりを希望した結果、ついに32連を達成する事ができた。

ついついおかわりをしてしまう欲深さも、たまには役に立つことがあるものだ。


さらに後日、ちょいと打ち始めたヤマトが軽くRUSHに突入してくれた。

さあ、今日は32連を超える連チャンを目指すぞ! つって、人間の欲はとどまることを知らない。

RUSH中は


敵艦バトルボーナスのみ終了の可能性があるのだが、3図柄が揃ったり、あっさり継続確定の波動砲が選択されたりと、危なげなくおかわり…もとい連チャンが続いてくれる。

さあ、自己記録である32連も突破した、まだまだイケるだろ! と右打ちを続け、40連を突破。

まだまだイケる。パチンコの連チャンに満腹なんてコトバはいらない。俺の胃袋はブラックホールだ! 無限地獄だ! と、打ち続けたら50連も突破した。

コレと同じことを繰り返せば100連も夢じゃない! つって60連が見えかけた59連目。敵艦バトルで全くチャンスアップなし。

いやいや、チャンスアップなしでも今まで何とかなってきた! ヤマトよ頑張れ〜! つって励ますも、頑張ることが出来ず59連で終了でした。


いやはや、十分。90%とはいえ、59連まで伸ばした自分とヤマトの性能を褒めてあげたいなどと思っていたが、翌日別のお店で目撃したのはナント68連の記録。

ク〜ッ、そんな潜在能力あるんだ〜。こんな身近に68連するヤツがいるなら、全国規模で見たら100連超えましたなんて人もいるんだろうな〜。


人間の欲望は天井知らず。まだまだヤマトでおかわり目指して頑張っちゃおうと思ってる今日この頃です。