バトルの時間だウサビッチ

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第24回
著者
宇惨臭蔵

2015/11/24
CRウサビッチ パチンコの時間
内覧会
@東京営業所ショールーム
(豊丸産業)


先日開催されたシュールなプレス発表会で笑撃デビューを飾ったプーチンとキレネンコが、上野ショールームで業界関係者向けにもお披露目された。



スペックはやや変則的で、確変キレネンコモードバトルはバトルの数だけ大当たりが期待できるリミッタータイプとなっており、この間に15R大当たりのSUPER BONUSを引くと、確変が終了する代わりにロング電サポ「キレネンコモード」に突入。ここで引き戻すことができれば再び高確率でキレネンコモードバトルに突 入するというもの。



大当たり確率の異なる3タイプがラインアップされ、"66VV"は大当たり確率1/66.9(高確率時は1/31.4)、初当たりからの平均確変突入率は約30.4%で確変中の確変継続率は80%(4回リミッター)、確変中のSUPER BONUS(払い出し出玉960個)割合は20%で、その後の60回転時短での引き戻し率は約49.5%になる。

同様に"99VM"は大当たり確率1/99.9(高確率時は1/25.0)、初当たりからの平均確変突入率は約48.0%で確変中の確変継続率は85%(4回リミッター)、確変中のSUPER BONUS(払い出し出玉1080個)割合は15%で、その後の54回転時短での引き戻し率は約53.3%となっているぞ。

3タイプの中で最も爆発力のある"189L"は大当たり確率1/189.4(高確率時は1/46.8)、初当たりからの平均確変突入率は約37.1%で確変中の確変継続率は90%(9回リミッター)、確変中のSUPER BONUS(払い出し出玉1800個)割合は10%で、その後の100回転時短での引き戻し率は約38.1%になる。



キレネンコがキレるほどアツい演出と遊びやすさと出玉感を両立したスペックが楽しめるホールデビューは1月上旬が予定されている。
(宇惨臭蔵)