今年初のあのモード

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第4回
著者
しおねえ
珍しく1パチで実戦することがあったので、まずはこの話をご報告しようと思います。

なぜ1パチを打ったのかというと仕事で某地方を訪れた日のこと、待ち合わせの時間までまだ時間が少しあったので、30分だけ…と思い近くのホールに入ったんです。普段はMAXばっかりの私ですが、この時は時間もないことだし、ちょっと時間が潰せればいいかな…くらいに思っていたので、がっつり4パチよりは1パチって気分だったんですよ。

ただ、時間はないけど当たりを味わいたいと思ったので、目に付いた鬼太郎の甘に座ったところ…わずか30分ほどで800円のプラス。

金額としては少ないけど、よく考えたらこれってすごくない!? 30分で800円ってことはさ、時給に換算すると1600円。都心の居酒屋の深夜時給くらいになるのかな? そう考えると、1パチも悪くないな〜なんて思いつつ設置機種をチェックしてみました。すると4パチではもう撤去されてるような懐かしい機種もあったりして、意外と楽しく打てそうだなぁと思いましたね。


さて話は変わりまして、今回は話題の新台、真・花の慶次を初打ちしてきました。実戦したのは導入3日目、15時頃からホールへ出陣です。空き台待ちはどれくらいになるのかなあ…なんて思いながらシマにいくと、ナントたまたま1台空いてるのを発見!! 幸運にも待ち時間ゼロで、新装3日目の慶次に座ることができました。

早速打ち始めると、投資5000円、緑保留から先読みゾーン(名前忘れちゃった)に突入し擬似3回からロングリーチに発展。カットイン時のボタンが天運ボタンでさらに赤カットインが出て大当たり。

すんなりと初当たりを引くことができましたが、肝心のSTには突入できず。引き戻しに期待しつつ時短を消化していると、特に予告もなくリーチがかかったんです(私が気付かなかっただけかも?)。その後、ボタンを押したらなんとキセル予告が発生。これにはビックリしましたよ!!

「え!? なんで? なんで?」と混乱していると…


当たったー!!

時短で引き戻せたということは念願のSTへ突入です! 慶次の継続率85%。高継続率STが得意(笑)な私としては、ココは腕の見せどころですよね! と気合十分で臨んだSTの結果は…痛恨の即スルー(泣)。しかもST中一度もリーチがかかりませんでした。

今思い返すと、アレは本当にSTだったのか!? …とSTスルーの現実をなかなか受け入れられず、しばし現実逃避していました。そうこうしているうちに、持ち玉の方はあっという間に消滅して再投資へ。


しかしそこまで深くハマらず、2度目のチャンスが訪れました。投資7000円(総投資12000円)、緑保留から金台詞がダブルで出現!! その後は、初当たりと似た流れでロングリーチに発展して、再びカットイン時に天運ボタンが!! 今度はどうかな…とプッシュすると赤カットインが出て大当たりしました。

なんとか2度目の初当たりを射止めたものの、またもやSTには突入せず時短へ。こうなってしまうと先ほどSTをスルーしてしまったことが悔まれます。そうそうチャンスは巡ってきませんからね。

しかしSTをスルーしてしまった私を神様は見捨てていなかった。時短中、保留変化もなくいきなり金台詞が出現。ここから、色んな演出がワーワー出てきてあれよあれよという間に引き戻しに成功(笑)。演出を理解できてなくて、詳細をお伝えできなくてゴメンナサイ。

そしてなんとかゲットすることができた再びの大チャンス。これをなんとか活かして大量出玉につなげたい!















絶句なSTスルー再来。

マジかよ!! 本当に85%継続なのかよ!!! しかもST2回分、240回転消化して一度もリーチがかからないってどういうことなの!? そうだ、きっと私ではなく台の方が悪いに違いない(笑)。そう思い込むことにして、隣の台が空いた瞬間に即移動。すると、こちらの台はなかなか当たらない。1台目では初当たりを2回と、時短中の引き戻し2回。都合、4回も大当たりを引いているのにねぇ…。

確かに2度もSTをスルーしちゃったけど、それでも今日の私は、継続率85%を誇る新生慶次のイケイケ感のあるSTを味わいたい! ただそれだけなんだ!! とっくに持ち玉は壊滅してしまいましたが、その後もガンガンサンドにお金を突っ込みました。


特筆すべきことは何もないまま時間だけが無情に過ぎ、気がつけば時刻は22時。自分的にはヤメる目安にしている時間になっていました。まだ打ちたい気持ちをグッと抑え、渋々実戦を終了することに。

投資額8万円、出玉は0個。見事にやっちまいました…。15時頃から打ち始めて8万投資って。んー朝から打っていたら、10万は余裕で超えていたかもね。そうならなかっただけまだ救いが…あるわけないか(涙)。


ここで今日の立ち回りを振り返ると、やっぱり台移動がいけなかったかなあ。2台目は明らかに1台目より回ってなかったし。

しかも1台目は、私がヤメた後にお約束の大連チャン。あ〜あの台でも連チャンできるのね…。結局、STスルーが続いたのは、台のせいじゃなくて、打つ人のヒキ次第。もちろんわかってはいたけど、現実逃避をしたかったんだ。それくらいSTスルー2連続は、精神的にこたえました。

冷静に立ち回らなければならないのに、つい熱くなりたいして回らない台を打ち続けてしまった。一番ダメな立ち回りをやってしまいました。2015年になって初の「どうでもいいモード」突入の瞬間でありました。


そんなこともあり、金欠な私は甘鬼太郎のこともあったので、1パチを打ってみたんです。しかしあまりにも回らなすぎて、全然楽しめませんでした。等価の1パチってこんなもんなのかな。

そして1つわかったことがあるんです。それは1パチで回転率の良い台を見つけるのは、4パチで探すよりもはるかに難易度が高そうだってことです。4パチって『4倍遊べる』とか言うけどさ、こんなに回らないんだったら2倍くらいしか遊べないじゃん! と、捨て台詞を残し早々にお店を出ました。

やはりここは初心に返って回転率の良い台をスペック問わずに打ってみようと思います。こんなCoNeを反面教師にして、みんなは熱くなりすぎないよーに気を付けてね! 私にだけは言われたくないだろうけど(笑)。

ではまた次回、CoNeでした☆