2次元と3次元の狭間

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第7回
著者
さやか
先日、私の愛してやまないアニメのライブへと行ってまいりました。

今回で5回目になるライブ。2回目には行ったのですが、それ以外はチケットの抽選が当たらず、ずっと行けずにいました。

実は今回のチケットも抽選にハズれたのですが、パチンコオリ法編集部のたむちんさんも応募していて、それがなんと当選! 2枚応募していたので、ご一緒させてもらえることになったのです!

後々聞いた情報ですが、このライブの倍率は約750倍だそうです…。昨年に消されたルパンで67000発出したヒキ強なたむちんさんですが、まさかここでも力を発揮してくれるとは!


当日はライブグッズを買うために始発で向かい、朝の6時から並びました。以前に花の慶次の先行導入店に行った時は夜中の12時くらいから開店まで並んだことがあったので、それに比べたらマシだろうと思っていたけど…そうではありませんでした。慶次の時は寝袋で寝てるだけだったけど、今回は列の移動などもあり、7時間並びの内4時間は立ちっぱなし。すごく辛かった!!

肩と腰がバキバキになりましたがその後のライブが死ぬほど楽しかったので、終わった今となってはそれも良き思い出です。

夢の様なライブから2日後、まだ余韻も冷めやらぬ状態で今回の実戦です。何があっても許せちゃうくらい夢うつつなので、どんな機種でもどんと来い!!


そんな今回の実戦、機種はCRキャプテンハーロックです。歴代のパチンコ機種の中で1番好きなF.大ヤマト2と同じ松本零士作品ということで食指が動いたのですが、液晶がアニメの可愛い感じではなくCGのリアルなタッチなもので、個人的な萌え度は半減。CGハーロックも充分イケメンなんですけどね。

ポイント表はこちらになっています。



★★★ポイント表★★★
初当たり…5000pt
通常時1000ハマリ以降300回ごとに500pt
ST5連以降3連ごとに500pt
ST中16R5連続以降3連ごとに…500pt
ST中通算300ハマリ以降100回ごとに500pt
EXアタッカーの払い出し表示が250個以上…500pt(1回のみ)

キリン柄…500pt(1回のみ)
プレミアナビ(左→右→ボタン)…500pt
真実の地球ゾーン先読み…500pt
大海賊モード(全員集合)…500pt
特報予告(赤文字)…500pt
ハーロック+クルー群…500pt
自分を縛るものと戦え予告…500pt(1回のみ)
ハーロック最終決戦リーチ…500pt

【大当たり終了後】
アルカディア号役物完成…1000pt



今回も新担当さんが考えてくれたのですが、EXアタッカーの払い出し出玉のところは何度か修正が来たのでかなり悩んでいたみたいです。EXアタッカーに良く入る台を掴めばポイントを獲得出来るというのがキモですかね。

では実戦開始。
導入が昨年ということもあり、昼過ぎから行っても1回転も回っていない朝イチ状態の台がチラホラあります。

私、まだ回されてない台って好きなんですよ。なんというか、全て自分色に染めてあげられるみたいな感じがして。なので、まだ誰も手を付けていないウブなハーロックをチョイスして打ち出します。

スペックは1/259の方です。1/199と比べるとST突入率が10%も高い70%なんですよね。このくらいの確率ならばコンスタントに当たりを引けて、かつSTにも突入してくれるんじゃないかな!


………と思っていましたが、どうやら甘かったようです。特にアツい演出が発生することもなく、あっと言う間に確率分母を突破。

やっとチャンスが訪れたのは500回転目。擬似2連した時に炎が金色に変化! 保留変化も目立つ予告もなく擬似2連止まりで発展したので不安でしたが、アルカディア号役モノが完成して


本機最強の ハーロック最終決戦リーチ(300pt) へと発展です。途中のタイトルも赤いし、これは期待出来そう!

しかし、予告が弱かったせいなのか…ハズレ。割と自信があったんですが。


その後も静かな宇宙の旅が続き、確率分母の倍の回転数も超え、少しソワソワし始めてきました。

すると609回転目に2度目のチャンスが訪れます。青保留から、時空間ゾーンで撃破数60。ここまでは大してアツくないんですけど、その後に発展したのがまたもや ハーロック最終決戦リーチ(300pt) だったんです!


今回は青タイトルだったこともあり、あまり期待してませんでしたが…やはりハズレ。


う〜ん、この機種もしかすると先読み予告の重要度があんまり高くないんですかね。保留が弱いのに急に強リーチへ発展することが多い気がする。

ともあれ、2度もハーロック最終決戦リーチをハズすという予想だにしなかった展開になって参りました。1/259ならサクサクと当たりを引けると思っていたのに…気付けば「900回転」を超えていました。

心がポッキリ折れながらも、ポイントを獲得できる1000回転ハマリまでは打つことを決意。作業のように黙々と打っていると、記憶にないくらいショボい予告から図柄がテンパイし、


突如、4大演出の 自分を縛るものと戦え予告(300pt) が出現!! この唐突さには、思わずビックリ。

発展先は


指揮官系リーチのハーロックVSネクロス。ハーロック最終決戦リーチには劣るものの、信頼度は約55%と充分に期待出来ます! 回転数は939回転。ここからまだ逆転もあり得る!


…と夢いっぱい希望いっぱいで見守ったものの、無残にも夢は砕け散りハズしてしまいました。投資も5万5千円と、さすがにヘコみます。一体何が出たら当たるんだろう…。

誰かにこの思いを伝えたくて、担当さんへ「さすがにキツいので1000回転を超えたらヤメます」といった状況報告のラインを送る。すると数分後、担当さんからの返事が来る前に動きが。

擬似3連後に


見るからに期待出来そうな金系の演出。アルカディア号役モノも完成して、SPストーリーリーチ『盟友エメラルダス』へと発展。


タイトルは緑だし、最終決戦より信頼度が低いリーチだし、私は死んだ魚のような目で行く先を見守っていました。もう信じることに疲れてしまったんですよ…。

すると


見事に大当たりしたのです!! 982回転目、死んだ魚から小さめの日本人の目へと戻りました!!

これでようやく一息つけると思っていたのですが、神様っていうのは残酷なもので

「このくらいの確率ならばコンスタントに当たりを引けて、かつSTにも突入してくれるんじゃないかな!」

という私の思いが全て裏目に出て、


通常当たりでした。
今となっては、あのポジティブな考えが恥ずかしい!!

僅かな希望を持ち、獲得した出玉を全部使ってみるも、当たりを引くことはなくギブアップ。実戦終了です。

【TOTAL DATA】
投資…57500円
出玉…0個
収支… -57500円

ポイントは6500ポイントです。一時は「6万使って1500ポイントで終わるかも」と恐れていただけに、なんとか初当たりを引けて本当に良かった。


実戦が終わった頃に、担当さんから

「EXアタッカーのポイントについて悩んでいましたが、気にする必要のない結果でしたね」

との返信が来ていて、まさにその通りだと納得。でも、

「私が芸能人だったら、カコミ取材でSMAPのことを聞かれたらどう答えよう」

とか悩んだりもするので、気にする必要がないことを気にしてもいいんじゃないかとも思います。


夢うつつな浮かれ気分で挑んだ実戦でしたが、終わってみれば現実は厳しいものだと痛いほどに思い出させられました。

そうだ、人生はそう甘くない。来週は気を引き締めてがんばります!

●今回の総ポイント…6500pt

【内訳】
初当たり…5000pt
ハーロック最終決戦×2…1000pt
自分を縛るものと戦え予告…500pt



【リクエスト募集中】
挑戦してほしい機種や撮ってほしい演出を募集しています。ほんの一瞬しか出ないものや小さくて気付きにくいもの、出現率激低のものなど、無理難題歓迎です☆

採用された場合には大きいポイントが付くのでよろしくお願いします!!