女帝領域

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第5回
著者
さやか
えんぺらーぞーん【エンペラーゾーン】
[名詞]

[1]何を打っても勝利することが出来る無敵の期間

[2]皇帝or女帝が支配する領域

例文
「昨日も一昨日も千円で2万発超え。これはエンペラーゾーン入ったね!」





誰が言ったか知らないが、いつの間にか周りで定着しつつある造語、『エンペラーゾーン』。

あ、ちなみに2の意味は適当に私が作ったので信じないでください。

そのエンペラーゾーンが、今私に訪れているっぽいんですよ! 前回のコラムの北斗天翔百裂での約9万勝ちを皮切りに、その後も順調に勝利し続けています。


今日の実戦日前日はCR牙狼 魔戒ノ花で19連もしちゃいました! 先月からは考えられないこの好調波を今日も発揮して欲しいものです!


そんな今回の実戦機種はなんと前日に爆連したCR牙狼 魔戒ノ花。大勝した翌日に再び勝てるイメージが湧きませんが、エンペラーゾーンなら大丈夫だと信じたいです。


では、いざ実戦へ。
…と、その前にポイント表はこちらです。


★★★ポイント表★★★
[通常時]
初当たり(1回限定)…5000pt
サンセイ柄演出…3000pt
全回転リーチ(種類不問)…1000pt

[確変中]
ホラー5体撃破…1000pt
ホラー10体撃破…5000pt
ホラー全撃破…10000pt

[時短中]
時短で引き戻す…1000pt

[特殊]
朝牙狼モード中に大当たり…5000pt


魔戒ノ花は2回打ちましたが、サンセイ柄は見たことがない! なので、サンセイ柄で大当たりさせられたらポイント的にも精神的にも嬉しいなぁと。


近所のホールに突撃し、まずは1台目を試し打ちすると、千円14回ほど。初日に打った時も、普段は割と回るお店なのに千円12回くらいしかなかったんですよ。その後も魔戒ノ花では、回る台に出会えず…。導入して間もないからホールが様子見しているんですかね…?

先ほどの台をヤメ、他の空き台を試し打ちしてみると、2台目に打った台が20弱回るじゃないですか。まあ、ムラかもしれないが、とりあえずはこの台で勝負することに決定!

移動してから78回転、液晶右上に牙狼剣が待機!!


個人的な体感として、今作は牙狼剣保留のガセが前より多くなっている気がしていたのですが、この待機バージョンは初見。前作ではガセも結構見たことがあったので、あまり期待しないように牙狼剣を押し込むと


刺さった!!

だが、待て、落ち着け! 牙狼剣保留だけなら余裕でハズれる可能性がある…。問題はこの後何が絡むかだよね…とドキドキしていると。


液晶の中に実機の絵が映るという不思議な感覚!

この牙狼剣カウントダウン予告はP.F.O.Gの出現が濃厚となる新演出らしいのですが、初見だけにアツさがわかりません。まぁ、P.F.O.Gが出るならアツいんでしょう!

発展先はレギュレイス斬リーチと信頼度的にはやや低め。あとはプラズマの色ですが…


赤キタッ!!

最後、恐る恐る牙狼剣を押し込み…


総投資9000円で大当たりゲット! 早い! これはやっぱりエンペラーでしょうか!!

しかし喜ぶのはまだ早い。1stバトルに勝利してこそ喜べるのが牙狼。1stバトルの演出が繰り広げられるのをチラチラと見つつ、アタッカー下部にあるこの部分を見ます。


…というのも、今回は演出上1stバトルに負けても、こっそりとここのベロが開き入賞することがあり、時短に見せかけたSTがあるからです。


見ないでいる方がドキドキ出来るし楽しめるんだけど、私はどうしても見ちゃうんだよなぁ。

液晶では1stバトルに敗北し諦めかけていましたが、なんとあの赤い部分がスライドし、玉が入賞してるじゃありませんか!

以前にこのこっそりV入賞を見た時は復活昇格だったんですが、今回は復活昇格もなく真魔戒RUSHがスタート。確変なんだよね…? まだ半信半疑でいましたが、52回転を過ぎたところで


内部確変状態が濃厚になる呀ゾーンへ突入!! よかった! やっぱり見間違っていなかった!!

この時点で残りSTは約100回転。そろそろ当たりを望んでいると、64回転目に無事に大当たりを引き、なんとかST単発を免れました。


さて、注目の2連目。前日の19連時は、危なげなく前半で当たっていたので、今回もその展開で出玉を確保したい!!

でも…


連日はうまくいかないものですねぇ。

だけども、エンペラーゾーンの女はまたもや割と早めにチャンスを迎えます。ST抜け後255回転、牙狼剣が保留に突き刺さりました! 筆絵のいかにもアツそうに見える牙狼のイラストと共に擬似3連まで到達。リーチ後に出てきた指令書は…


…ファイヤー柄!? サンスリーなら激アツだけども!!


今まで見たことない柄に戸惑いを隠せないけれど、こんな柄を見て期待しないやつはいないでしょ!! 異性から「丸山さんって好きな人いるの? いないなら俺、立候補しちゃおうかな」って言われて期待しないやついないでしょ!? このファイヤー柄はそれぐらいのアプローチだと受け取りました!!


レギュレイス斬リーチに発展し、プラズマは緑。この時点でさっきの異性が私じゃない他の女の子と仲良く喋り始めたように感じましたが、きっと嫉妬させるため!


いざ、牙狼剣を押し込む…!!


が、フラれたーーーー!!
否、ハズれたーーーー!!


なんということでしょう! あんなに思わせぶりに見えたファイヤー柄の指令書はなんだったのでしょうか! 一人で舞い上がっていた自分がバカみたいだ! 大江千里の「格好悪いふられ方」をBGMにしてくれ!

傷心状態で打ち続けていると、追加投資5500円で擬似3連からまた牙狼剣カウントダウン予告が出現!! コレもまだいまいちアツさがわからないのですが、さっきは当たったしそれなりにアツいハズ。発展先は6千体撃破リーチ。シリーズを追うごとに増えていくホラーの数。今なら初代の千体撃破が余裕で倒せそうな気がするよ!

肝心のプラズマは緑だったけど…なんとか大当たり!! 私の中での牙狼剣カウントダウン予告の好感度がメキメキとアップしています!!

今回もアタッカー下部を凝視していましたが、開くことなく時短へ突入。今度は正真正銘の時短です。

時短71回転目、緑保留が出現。緑だし、時短だし、ってことでほぼ当たらないだろうという気持ちで見ていると、ホラーバトルの危険度が☆2。

ん? と思ったら、ボタンのアイコン出現時に「スイッチオーン!!」の音声と共にプレミアのスイッチオンマークが出てるじゃありませんか!!



急ですが、ここで皆様にお詫びがございます。

このコラムは、ポイント表にないものであっても珍しい写真を載せるのが趣旨だと思っております。だけどこの畜生女は、ボタンアイコンにプレミアが出た瞬間に「写真を撮らなきゃ」ということよりも、何故か「早く押さなきゃ!!」というよくわからない思考になってしまい、「スイッチオーン!!」の声と同時にカルタ取り名人の如く、ボタンを素早くパーーーンと叩いてしまったのです。

というわけで、プレミア写真を見せられなかったことをここにお詫び致します…。


ちなみにイメージはこんなのです。



ってそのくらいわかりますよね。

そんなこんなで、時短中に大当たりを引けたし、ポイントも獲得!


再びSTへと突入! 先ほどのショボ連をなんとか超えたかったのですが…


…昨日の私はどこいったんだよ!?


2度目のショボ連を終え、昨日の連チャンを今日も体感したいという欲がさらに高まってきました。再び初当たりを引くべく、その後も回し続けましたが先ほどとは打って変わってなかなか当たりが引けません。

投資は3万を超え、そろそろヤメようかなーと考えていた727回転目に心滅ゾーンに突入。心滅ゾーンは何度かハズしていたのであまり期待はしていませんでしたが、F.O.Gの赤発光で6ラインの心滅リーチへと発展! 投資的にもコレがラストチャンス、当たって連チャンして即ヤメが理想の形なのですが…。

最終煽りの牙狼剣を今日イチの気合いを込めて押しこむと、手にバイブの感触が伝わり大当たり! しかも1stバトルにも勝利し、STへと突入!! 総投資は32000円なので、5連ぐらいでプラスになります。


エンペラーゾーンの私なら大丈夫。昨日大連チャン出来た私なら大丈夫。そう自分に言い聞かせ、いざ本日ラストであろうSTへ!!




かん-ちがい【勘違い】
[名詞]

間違って思い込むこと。思い違い。

例文
「エンペラーゾーンだと思ってたけど、勘違いだったわ!」




なんなんでしょう…


STへの苦手意識が若干薄れていたけど、やっぱりダメだったわ!! 残りの出玉も打ち切り、実戦終了です。


結果はというと。


投資…32000円
出玉…0個
収支…-32000円


連チャンも2連→2連(時短中引き戻し込み)→単発(ST)、なのでせっかく確変引けてもこれじゃあ勝てないですよね…。


このまま、また負への世界へと舞い戻らないことを祈り、来週も頑張りたいと思います。




●今回の総ポイント…6000pt

【内訳】
初当たり…5000pt
時短中に引き戻す…1000pt



【リクエスト募集中】
挑戦してほしい機種や撮ってほしい演出を募集しています。ほんの一瞬しか出ないものや小さくて気付きにくいもの、出現率激低のものなど、無理難題歓迎です☆

採用された場合には大きいポイントが付くのでよろしくお願いします!!