お年玉ビンゴ

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第2回
著者
さやか
新年あけましておめでとうございます。

あっという間に明けてしまいましたねぇ。去年の年末は最後のコラムを書き終えた後に欲望に負けて、結局ミリオンゴッド凱旋を打ちに行ってしまいました。でも、なんとかプラス収支で終えることが出来たので、やっぱり12月の丸山さんは出来る子だったということですかね!


さて、明けて2016年。元旦は初詣へ行ってきました。

お参りの後におみくじを引くと「小吉」。なんとも微妙。色々な項目がある中で、「賭け事」というところを見てみると

「向いていない。今すぐに止めるべき」

といった、職業を全否定するような内容が書かれていました。そんなおみくじのありがたい御言葉をガン無視して、その後ミリオンゴッド凱旋を打ちに行った私は罰当たりなのかもしれません(もちろん負けました)。

さて、2016年一発目のこのコラムの機種は、役モノの「寿」がお正月っぽいCRスーパー海物語IN JAPANです!

ポイント表はこちらです。



★★★ポイント表★★★
初当たり(1回のみ)…4000pt
時短引き戻し…1000pt
連チャン…3連ごとに500pt
ご当地魚群…2000pt
サム…2000pt
クジラッキー・クジラブリー・その他鯨系プレミア…2000pt



さらに! お正月ということで上記のポイントにプラスしてお年玉ビンゴというものも付けてくれました。それがこちら


1ライン達成ごとに1000pt



実は、今回から担当さんが変わりまして、このポイントやビンゴを事前に「確認してください」と送ってきてくれたんですよ。それで、最初はビンゴ1ライン成立が3000ポイントだったので「3000って結構高くないですか? ポイント取れすぎちゃうかもしれませんよ?」とスケコマシみたいにカッコつけて返信したところ

「結構簡単に出そうですか?」と、担当さん。

そう言われてよくよく見ると、どれも簡単には出そうにない。でも、偉そうに言ってしまった手前、後には引けず

「簡単には出ないと思いますが、確変中も含めていいならなんとかなると思います!」

心のなかでウインクをバシッと決めながら送信しました。なので、項目はそのままでポイントだけ少し下げたものに決定。

それでは、実戦へ行ってまいりましょう!


打ち始める前にモード選択なんですが、ビンゴのマスのことを考えるとお祭りモードかジャパンモードの二択となります。

というのも、正直海モードはハナから諦めています。ビンゴにある大泡予告なんて保留変化ナシで出現しても写真に撮れる自信がないからです!

リーチ中、ボタンで何回も予告が出せるジャパンモードが一番簡単そうですが、とりあえず保留変化が多そうなお祭りモードを選択して打ち始めることにしました。

演出は今までの海シリーズの中でもかなり騒がしいほうで、「あんだけワイワイしてたのにそんなもんで終わるの!?」でお馴染みのギンパラがチラつきます。

ああいうのも決して嫌いではないのですが、海と名乗るからにはもう少し硬派でいて欲しい気持ちもあります。ほら、熱血硬派くにおくんがクラブ通いしていたらちょっとイヤじゃん? そんな感じです(わかりにくい)。


そんな感情を内包しつつ打っていると、投資7500円目に保留が赤に変化! 赤より上の魚保留ならビンゴも潰せるんですが、残念ながら赤止まり。ウリンちゃんも加わったチャンスアップパターンのステップアップから図柄神輿リーチへ発展。

液晶の指示通りにタッチすると


魚群が出現。
後で調べたところ、赤保留は魚群出現濃厚らしいです!

一時期、あまりにも当たらなくて「魚群がアツいっていうのは都市伝説」と言いふらしていた私ですが…


前言撤回。やっぱり魚群はアツかった! 2が揃い、その後に3へと昇格!

無事に初当たりゲット!


…と喜んだのも束の間、その次の当たりはあっさりとノーマルリーチで2が揃いました。

一応、ノーマルリーチ当たりがビンゴの表にあったのでこれでひとマス空きましたな。


継続率60%なんてこんなもんかと思っていましたが、ラウンド中昇格演出の打ち上げチャレンジに成功し、確変に昇格!

ちなみにビンゴに『打ち上げチャレンジ』っていうマス目があるんですけど、きっと昇格演出じゃなくてリーチ演出の方だろうなと解釈して写真は撮りませんでした…が! これもれっきとした『打ち上げチャレンジ』なんだから、今思えば写真を撮って担当さんをゆすればよかった!


3連目はストレートに奇数図柄揃い。


これで3連チャンのポイントゲットです。

お次は4連チャン目。



海シリーズって、確変中が異常にハマる印象があるんですよ。単なる偶然なんでしょうが、頻繁に100回転以上ハマっている気がします。

それで、この4連目は確率分母の約6倍ハマリである185回転目に出玉なしが当たってジャパンチャンスに突入しました。

ハマって出玉なしっていうのが微妙に痛い。靴の中に尖った石ころが入ってるくらいの微妙な痛さ。止め打ちで玉を増やせるならおいしいんでしょうけど、下手くそだからか上皿ガンガン減りまくりだったんですよね。

でも、沖海の沖海チャンス中ってプレミア演出が出やすくなっていたし、ジャパンチャンスもその可能性があるかもしれませんよね? もしそうならポイント獲得の大チャンス!

いつでも写真が撮れるようにカメラをスタンバイさせながら打っていると、泡からの図柄神輿リーチで4がすぐに止まりました。プレミア=確変だろうから、そうなるよね。うん。


今回はラウンド中の昇格演出も出ることなく時短へ。しかし、時短32回転目にチャンス目から突如ジャパンチャンスへと突入したじゃないですか! データ表示器はリセットされなかったので、どうやら内部確変中の告知演出だったらしい。60%ながら意外と連チャン粘ってます!


というわけで、再びジャパンチャンス。カメラをスタンバイしながら消化していると、突如きましたジャパンフラッシュ!


…ただね、ジャパンフラッシュって写真に撮るとこんな感じになっちゃうのね。物理的に仕方がないけど、なんか地味(笑)。

これでビンゴのキモである真ん中が空きましたー!


あとは魚保留出現でビンゴとなります。

お次は、泡からの仕掛け花火リーチで2揃い。


出玉あり6連チャンの証拠も撮れたので、3連毎のポイントもゲット!


さて再び時短へと突入したのですが、パチンコを打っているとボーッと考え事しちゃうことってあるじゃないですか。時短だし気が緩んでいて、今後の人生のビジョンとかふと考え始めちゃったんですよ。

「10年後の私はまだこの仕事をしているのかな。それとも幸せな家庭を築い………」

ピコッ

ふと前を見ると8図柄が揃っていました。時短中にノーマルリーチで当たるとか思わないっしょ!!

突然の出来事に慌てて、メモ帳に今の出来事を書きなぐっていると、液晶でビンゴの項目にもある『大爆発中』の文字が。あっと思い、すぐにカメラを向けたものの、その瞬間に文字が消えました。

1ラウンド経つか経たないかくらいの時間だったと思います。

担当さんからの情報だと、出玉あり7連チャン目で出現したらしいので、出たのは間違いないんです。


大爆発中の文字って周囲にアピールさせるためにもっと主張していいと思うんですよ。P.F.O.Gみたいに派手なものとは言いませんが、液晶の隅にずっと出ていても誰も怒らないと思います。それが、たかだか1ラウンドの間だけしか出ないとかどんだけ謙虚なんですか! あ、海物語IN JAPANだけに、日本人女性にあるべく控えめで謙虚な大和撫子っぽい仕様にしました! とかですか? やかましいわ!!


時短中のノーマル当たりにビックリし、謙虚な大爆発中文字に驚愕し、気付けば時短引き戻しの証拠となるデータランプを撮り逃していたことに気付きます。1000ptはデカいよ…。

まあでも過ぎた事は仕方がないので、気持ちを切り替えます。時短を抜け、出玉は1万発弱。おみくじの結果に「見たか! 私、賭け事に向いてるぞ!」と天に向かってドヤ顔しておきました。

持ち玉もたんまりあるし、ビンゴもまだ達成してないので、次の当たりまで打つことに。


しかし、いつまで経っても当たりはおろか、魚群すら出ないんです。

回転率がいいのでストレスはないけど、さすがにあんなにあった出玉がゼロになった時は心がシュンとなりました。

そして…ついにパチンコを打つ者にとって、見ると写真を撮らずにはいられなくなる東京タワー的存在のコレに到達。


1000ハマリ!!

7連した時はこんなことになるとは思っていなかった…。

写真を撮り終え、液晶に目を戻すと何やらスーパーリーチへと発展しています。そして、その瞬間、キュイン! と一発告知音が鳴り響いたのです。


マーベラス。1001回転目に大当たり! 正直もっとハマるかと思っていたので、嬉しい!

ただ、単発だったのであっという間に通常時へ舞い戻り。


さて、どうするか。

このままで終わるのも悔しいので、1500発ほどの出玉をぶち込み、さらにまた追加投資で大当たりを夢見ます。

しかし、ビンゴのマスはびくともせず、結局「正月からこれ以上負けたくない」という私の心が折れて実戦終了。


【TOTAL DATA】
投資…23000円
出玉…0個
収支… -23000円


1万発出たときは、負けるなんて考えてもいなかったのになぁ…。ポイントは連チャンポイントのおかげで5000ptです。

ただ、時短引き戻しポイントの取りこぼしだけは本当に悔しい! いつもは撮り逃がすことなんかないんだけど。

そして、結局ビンゴも完成しませんでした。ああ、格好つけずに担当さんにもっとハードルを下げたマス目のビンゴを作ってもらえばよかった。この反省を活かして、今年は格好つけずにありのままの姿を見せるのよ(途中から某有名映画の歌っぽくなってしまったことをお詫びします)。


新年一発目から幸先の悪い滑り出しとなってしまいました。やっぱり、おみくじの言うことは正しかったのかもしれません。



でもギャンブルはヤメないよ!

ではまた次回!



●今回の総ポイント…5000pt

【内訳】
初当たり…4000pt
6連チャン…1000pt



【リクエスト募集中】
挑戦してほしい機種や撮ってほしい演出を募集しています。ほんの一瞬しか出ないものや小さくて気付きにくいもの、出現率激低のものなど、無理難題歓迎です☆

採用された場合には大きいポイントが付くのでよろしくお願いします!!